ネギ調整機械メーカーへ。

2011年07月05日 20:11

今日は群馬まで行ってきました。

目的は、皮むき機などネギの出荷調整機械の最大手である「マツモト」さんの見学です。
P7050077.jpg
ネギの規模を拡大するにあたり、徐々に設備投資も行っていきます。
その上で、直接メーカーさんで機械の詳しい話を伺いたかったのです。


今年導入を検討しているのが、ネギの根と葉を一度に切ってくれる機械です。
P7050069.jpg
その名は「きり子」。
実際にネギを切ってみたのですが、この子はいい仕事します・・・!


そして折角なのでと、皮むき機なども使わせて頂きました。
P7050072.jpg
これが面白い様にネギ皮が剥けるのなんのって。
写真は3方向から空気を送り込んで皮を剥く比較的新しいタイプの機械です。


そして、実は先月最新モデルが発売されたのです。

ノズルが回転しながら風を送ることで、更に飛躍的に皮がむき易くなったという最新型。
なんとワールド・ビジネス・サテライトでも特集をされていました。(写真無しですいません。汗)
※色んな企業の技術などを紹介する「匠の技」ってコーナーで紹介されました。

動作している様子を見ましたら、3馬力のコンプレッサー使用でも
従来の7~10馬力のコンプレッサーにも負けない皮剥けの良さ。 やべぇ、超欲しい。




マツモトさんでは機械を実演させて貰えただけでなく、
機械のポイントや作業の事などネギに関する様々なアドバイスを頂き
とっても勉強になりました。  ありがとうございました!

群馬まで行って、本当に良かったです。



コメント

  1. ひで | URL | -

    Re: ネギ調整機械メーカーへ。

    こんばんは。
    近くまでいらっしゃっていたんですね。根葉切り機の精度はどぉでしたか?
    うちも新しい機械を導入予定なのに制度の決定がもたついていてまだです。

  2. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【ひでさんへ】
    コメントありがとうございます。

    私も折角群馬へ行くなら、ひでさんに御挨拶に
    行きたいと思っていたのですが、畑作業が
    予断を許さない状況で今回はとんぼ返りとなりました。
    湿害が・・・ひどくて。涙

    根葉切り機の精度は中々でした!
    ただ、ある程度曲がったネギは人が切った方が
    良さそうですね。

    制度決定が早く固まると良いですね。
    私も最新のネギ皮むき機など、いつか制度なども
    利用して設備強化を図りたいと思います。

    また、改めてひでさんのもとへ勉強に
    伺いたいと思います(^-^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/997-efff0385
この記事へのトラックバック