よみがえるか?キャベツの破片達。

2011年06月18日 22:02

ネギ畑の真ん中に生えている一本の草。
P6060103.jpg
実はこれ、キャベツです。
しかし、種をまいた訳ではないのです。


ではどうやって生えてきたのかといいますと・・・


キャベツ茎の破片からです。
P6060104.jpg
収穫を終えたキャベツ畑をトラクターで耕した際に、
キャベツの残渣(外葉や茎など)を有機物として鋤き込みました。

その欠片から新たな命が芽吹いてきた訳です。
驚異の生命力!(脇芽かしら?)


当然、私は思う訳です。
「これを育てたら・・・またキャベツになるんだろうか。」と。


こんな風に茎から蘇りしキャベツはぴょこぴょこと生えているので、
ちょっと集めてネギ畑の端っこに植えてみました。
P6060106.jpg
残渣戦隊、ヨミガエルンジャー!


はてはて今後の展開はいかに。
また、忘れられた頃に経過をお伝えしたいと思います。


コメント

  1. masahirohoshino | URL | -

    Re: よみがえるか?キャベツの破片達。

    まさに今後の展開はいかに、ですね。逐次ご報告ねがいます。どんな風になるんだろう。楽しみです。

  2. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【masahirohoshinoさんへ】
    コメントありがとうございます。
    そして先日は大変お世話になりました(^-^)

    私も今後の成長に興味大です。
    一体どんなキャベツができるのやら。笑

    今後の生育観察を続けたいと思います!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/980-e21634e9
この記事へのトラックバック