農業青年(4H)クラブ、北陸ブロック大会。

2010年11月19日 22:18

更新がまばらで申し訳ありません。汗 年末も近づき、最近農業関係の集まりも増えつつあります。 にもかかわらず、いまだネギに追われている私。  ラスト10a~!ファイトー! ◎ブログの応援、何卒宜しくお願いしますー! → ブログランキング現在の順位は?


水曜日、新潟市へ行って参りました。
PB170036.jpg
写真は、新潟市の中央を流れる信濃川の川岸(やすらぎ堤)からの一枚。
天気は久々の快晴で、最高に気持ちよいです。


新潟へやってきた目的はと言いますと、
農業青年(4H)クラブの北陸ブロック大会へ参加する為です。
PB170037.jpg
新潟、富山、石川、福井の農業青年が集まり、
各県の代表グループや個人がそれぞれ取り組んだ活動、
自身の農業経営、農業への思いなどを発表します。
PB170041.jpg
どれも素晴らしい内容で、聞いていて勉強になりました。

私的に特に印象に残ったのは石川県の農業青年グループのプロジェクト。
希少価値の高い地域の伝統野菜の栽培を普及させ、地域の活性化に繋げた事例でした。
PB170039.jpg
この北陸大会で高い評価を得た発表者は、次回京都で開かれる全国大会で
再度プロジェクトの発表を行う機会を得ます。
是非、北陸地域の代表にはがんばって頂きたい!!


ちなみに今回、大会に参加した農業青年は全体で100名を超えます。

これを多いと思うか少ないと思うかはそれぞれですが、若手農業者の減、
普及所の統合にも伴い、農業青年クラブに加入する人数も減少の一途です。

私自身、農業青年クラブに入ってまだ半年ですが、4Hクラブについては
沢山の若手農家との出会いや、広い地域から情報収集を行える場として活用することで
多くのメリットを感じています。

当然、4Hクラブに参加するメンバーが多いほど大きなネットワークとなり、
人脈構築や情報交換のメリットも大きくなります。活動の幅も広がります。
なので是非、多くの若手農家に参加して頂きたいなと思う訳です。


私は、組織はあくまでも自分の成長の為に使う「ツール」であり「場」だと思います。
農業青年クラブは県などの行政や企業の支援を受けながら自分で企画したプロジェクトに
挑戦するチャンスも作れます。使えるものは上手い事使ったモノ勝ちです。
※私もそう言われて4Hに入りました。笑

熱い農業青年の皆さま、是非是非農業青年クラブへ!
(ちなみに、私は新潟市西蒲区をホームとする「なじら」ってのにいます。ごひいきに~!)

各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)


コメント

  1. nao | URL | -

    Re: 農業青年(4H)クラブ、北陸ブロック大会。

    こういうのは入ってて役に立つと思いますよ。何よりいろんな方と話ができるってのは、良いですよね~。

    自分も最近農協の青年部に入り、農業の事について話ができる人達とお近づきになることができました。やっぱり話してて面白いです。そして、自分の知らない事を知ることができる喜びがあります。

    お酒を飲み交わして、真剣に語り合う事ができる仲間もできますしね。

  2. 赤いニワトリ | URL | -

    4Hクラブ(^^)
    色々な農業へ向き合う
    生の声が聞けそうで
    すごく興味があります

    今は農業に少し足を
    突っ込んでいる
    だけなんですが(^^)
    将来自分でもやりたいと
    企んでいるんですが
    そんな自分でも
    入れるんっすかね(>д<)?

    やっぱ
    現在進行形じゃないと
    ダメらろっか(´Д`)

  3. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます!

    【naoさんへ】
    コメントありがとうございます!

    私もそう思います。
    農業人口が減り続けるなか、多くの同業者が
    集まる中る場で色んな考え方が聞けるのは
    凄く貴重な事だと思います。

    あと、お米にリンゴごちそうさまでした!
    どちらも家族に凄く好評でした(^-^)

    後日、ブログにアップさせて頂きます!


    【赤いニワトリさんへ】
    コメントありがとうございます!

    4Hクラブは農家だけでなく、
    農業に興味のある人も広く入れる組織ですよ。

    地域の農業普及所の担い手担当の方に
    声をかければ、喜んでミーティングの見学を
    させてくれるハズです。

    今後就農予定であれば、その情報収集のために
    4Hクラブを使うのもアリだと思います(^-^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/845-6024fdc8
この記事へのトラックバック