冬菜(とうな)スタート。

2010年10月08日 20:10

明日はコメリ新発田店にて直売イベントします(作業予定の関係で、野菜は沢山持ってくのですが、私は朝方ちょこっとしか販売には参加できず。汗)。でもって、明後日の日曜は「若農ブログ」の集大成!コメリパワー河渡店にて秋の収穫祭を行います!こちらは9:00から終了予定の16:00頃までガッツリと販売に参加します!米・野菜・果実・花苗など、沢山の農家と沢山の作物がモリモリ集合しますので、是非是非遊びに来て下さいませ~~~~~!!!  ◎ブログの応援、何卒宜しくお願いしますー! → ブログランキング現在の順位は?


ネギの収穫が終わり、何も無くなった畑に新たな息吹を吹き込むべく
肥料・苦土石灰を撒きはじめた私。
P9270098.jpg
冬の露地作物として試験栽培を目論んでおりました、
「冬菜(とうな)」を育てるためであります。


トラクターで土を耕したのち、管理機で溝を掘り、畝立てを行います。
PA020141.jpg


あ、ここポイントです。
PA020143.jpg
畝立てを行った後、畝の端をしっかりと溝で繋いで排水路に直結し、
雪解け水(新潟の冬の降水量なめたらいかん)を畑に溜めない様にします。

水はけの悪い転作田では何を育てるにも必須の作業。


そしていよいよ種の登場。
P9260068.jpg
冬菜(新潟小松菜)は、女池地域の「女池菜」や、
小針地域の「小針菜」など、県内各地域でブランド・産地化されている野菜です。
※私も自分で種取り~選抜を行い、「弥彦菜」作るか?



この種を「クリーンシーダー」で畑にまきます。
P9260067.jpg
この機械は「種まきゴンベイ」と並ぶ有名播種機なのでして、
取っ手を持って押すだけで、様々な大きさの種を好きな量(1粒~数粒)、
好きな感覚で撒く事が出来、更に土掛け・鎮圧まで出来るっつー
ノーベル賞でも上げたい位素敵な道具です。

※クリーンシーダーはコゼ農園の鈴木さんにお借りました。感謝ー!



これをコロコロひたすら押し続けます。
PA020145.jpg
一畝50メートルなので、一往復で100M。
一畝4条撒き(2往復)、それを16畝。


一時間程度で撒き終わりましたが、
体を微妙にひねった状態で播種機を押し続けるこの作業・・・
PA020146.jpg
結構しんどい!!

なんか・・・こう・・・
インナーマッスルが悲鳴をあげてる感じです。


その後、



一雨降り。
PA070179.jpg


にょきん!っと無事に芽が出てきました。
PA070176.jpg
まずは順調なスタートです。


アブラナ科の野菜たち(キャベツ・冬菜)とユリ科のネギは病気が殆ど被らず、
輪作をする上でとっても相性が良い作物といわれます。

今回の試験栽培でうまく行けば、
来年以降本格的に冬~春の露地菜物栽培も拡大したいと目論んでます。


今後の冬菜の成長は、また追ってブログで公開致します!



各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)


コメント

  1. きのこ侍 | URL | ZyiyJow2

    Re: 冬菜(とうな)スタート。

    はじめまして

    わたしはしいたけの生産をしているきのこ侍です。

    これからは農業が非常に大切です。

    農業がんばって盛り上げましょう!!

    又 おじゃまします。

  2. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます!

    【きのこ侍さんへ】
    コメントありがとうございます!
    ※お返事が遅れてしまい申し訳ありません。汗

    私もまだまだ農業を始めて日が浅く、
    壁にぶつかる事が多いですが自分の経営や
    地域、そして農業を盛り上げられる様に
    頑張りたいと思います(^-^)!

  3. ボウイ | URL | -

    初めまして。
    管理人様は米の他に色々な作物を作ってらっしゃるのでしょうか。
    私はお米のみの農家ですが、今年は異常気象、おそらくどこの地域も米価下落、米質の低下、米余り、様々な問題がありますよね。私の地域もそうです。
    私は無知なためよくわかりませんが、例えば日本で米作りをする人がいなくなり、完全に米などが輸入米しか食べなくなる日本になった場合、日本はどうなるんでしょう。
    安心安全なら日本独自で作った米が一番いい。でも消費者は安いほうがいいとゆう。
    飽食の時代、食べるにはあまり困らなくなりました。その分、米を食べる人が少なくなった。自給率40%。悲しくなります。
    もう極端にいえば、米作り辞めたほうがいいとさえ思います。
    米の輸入を辞める事ができれば最高なんですけどね。けど日本は戦争に負けた国。アメリカには逆らえません。
    現在では、輸入自由化にする話も出ているしまつ。もう自滅への道へ向かっているかと。
    ただ米を作り、生産する時代は終わりに近づいた気がします。新たな農業の転換期かと思います。
    なんかネガティブコメントですいません。

    食事が欧米化し人は長生きするようになりました。その分寿命とかではなく生活習慣病によよ

  4. ボウイ | URL | -

    なんか文字数オーバーでコメント途中できれてごめんなさい。そこのあたりはスルーして下さい。

  5. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【ボウイさんへ】
    コメントありがとうございます。

    私は米を中心としながら、
    ネギやアブラナ科の野菜なども栽培し、
    複合経営を行っております。

    様々な需要や用途を考えれば
    国産が無くなる事はないと思いますが、
    TPPが締結されれば多くの農作物を栽培する
    環境が激変するのは間違いないです。

    大事なのは、その環境にどうやって対応するかだと
    思います。精一杯頭を回転させて生き抜きたいと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/810-0a0510fc
この記事へのトラックバック