「ビストロさくら」さんにて、農家とレストランの本音トーク。

2010年09月04日 23:48

相手に求められているだろうと予想する事と、実際に相手が求めている事は往々にして違うもんだと改めて学びました。 やっぱり聞くのが大事です。  何卒、宜しくお願いしますー! → ブログランキング現在の順位は?



先日、農園ビギンさんの紹介で小千谷市の「ビストロさくら」さんへ行ってきました。
P9030088.jpg

今年の1月にオープンされたばかりのお店ですが、既にかなりの人気店。
P9030091.jpg
小千谷出身のオーナーが東京・海外で修業し、生まれ育った地元に開いたお店です。


明るくて居心地のいい店内は雰囲気もとっても良くて、
素敵な食器・小物の一つ一つは見ているだけで楽しいお店でした。
P9030083.jpg
実は今回さくらさんへ連れて来て貰ったのは「農家と飲食店の地産地消」について
お話を聞かせて貰う為にお時間を頂きました。

農園ビギンさんでは生産する作物の殆どを市場を通さずに、
消費者への直売、自社の加工品に使用、そして飲食店への出荷で売り切ります。
その販売先の一つがこちらのさくらさんです。

私自身も先日のらーめんたかみちさんに続き、今後様々な事業者さんとのお付き合いを広める為に
購入する側の意向を勉強させて貰うべく、ビギンさん、さくらさんにお時間を頂いた次第であります。



ビギンさんとさくらさんのお付き合いが始まった経緯から、
実際の取引・野菜出荷の状況まで、本当に遠慮なく色んな質問をさせて頂き
お二人からも親身に回答を頂き、感謝感激でした。


メモした内容の全部はとてもブログに書き切れないので、
聞かせて頂いたお話の印象に残った部分を幾つか抜粋すると・・・

農家側のありかたとして、まず農家の本業である「生産ありき」である事。
営業や販売に力を入れ過ぎることで栽培に支障が出たら元も子もないので、
流通コストや配送の手間・時間を考えた商圏をちゃんと把握して生産~販売を両立する。

飲食店側から見た農家は、「もっと積極的に情報・作物を売り込みに来てほしい」。
良いものを仕入れたい、地域の食材を集めたい。けれどお店が忙しくて探し回る時間が無い。
農家から来てくれたら凄く嬉しいんだけどな・・・と、お店は待っている。

また、双方が求める付き合い方として「お互いに無理のない関係」であること。
農家は八百屋では無いから、提供出来る作物も限られるし提供出来る量・時期も限られる。
この事をお互い理解して付き合っている。

・・・・etc。



本当に物凄く勉強になりました。
さくらさんもビギンさんも、お忙しい中ありがとうございました!

次はしっかり予約して、お客としてさくらさんへ行きたいと思います。
皆さんも小千谷へ訪れた際は是非さくらさんへ~!
=========================
ビストロさくら
TEL・・・0258-82-0706
住所・・・・小千谷市大字桜町2184-4
定休日・・・毎週月曜、他月2回
ランチ・・・11:30~13:30
ディナー・・17:30~20:00
=========================



【お知らせ】
石井農園のホームページにて新米予約を行っております。
9月末までにご予約頂くと送料無料。是非この機会にお試しをー!



各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)


コメント

  1. A-GYO | URL | -

    Re: 「ビストロさくら」さんにて、農家とレストランの本音トーク。

    >農家側のありかたとして、まず農家の本業である「生産ありき」である事。
    営業や販売に力を入れ過ぎることで栽培に支障が出たら元も子もないので、
    流通コストや配送の手間・時間を考えた商圏をちゃんと把握して生産~販売を両立する。

    これ、販売まで考えてる農家にとっては非常に重要なことです。「身の程を知る」ってこと。
    立地にもよりますが、基本的な商圏は半径30kmってことろでしょうかね?
    こういうことをビシッと書いてる石井さんのブログ、本当に面白い!!

  2. りっつ | URL | -

    Re: 「ビストロさくら」さんにて、農家とレストランの本音トーク。

    先日は小千谷までお越しいただきありがとうございました。
    私にとっても貴重な時間を過ごすことができましたよーーーー
    私のつぶやきのような言葉をこのように綺麗にまとめていただけるとはびっくりです。

    毎日毎日今後の農業のこと、小千谷活性化のこと、将来的なビジョン・・・いろいろ考えているんですが、そういうことを言葉にする機会は少なく、ブログではくだらない言葉の羅列で、ふざけた農家だと思われてそうです^^;

    石井さんとお話をすることで私の想いを言葉にすることができて、今後の自分自身向上にもつながります。

    次回はぜひ奥様とランチでもしながらゆっくりおしゃべりしたいです。
    これからも情報交換していきましょーーー

  3. ゆたかマン | URL | -

    Re: 「ビストロさくら」さんにて、農家とレストランの本音トーク。

    私の夢は 飲食店に野菜を卸すことと 直売所などに卸すことの両立ですけど
    最近 ほんの少しだけフレンチのお店に卸してます
    シェフさんが ものすごーく寛容な方で そんな卸し方でも
    いやな顔ひとつせず ゆたかマンの夢をあたたかく見守ってくれてるかんじです
    なるべくシェフさんの要望には応えたいですけど やっぱ双方に
    ムリがないのが理想ですよね?
    まだまだ野菜の生産量が ぜんぜん足りないんで とりあえずは
    作りまくらないとハナシになりませんが・・・
    勉強になりまっす<(_ _)>

  4. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます!

    【A-GYOさんへ】
    コメントありがとうございます!

    野菜の独自販路を考える上で生産とバランスよく両立する事は
    販売を頑張りすぎるとついつい見失いがちな事だと
    私も改めて肝に銘じた次第です。

    ビギンさんでは取引先のお店のスタッフさんが
    農園の近くに住んでいれば配送に協力して貰ったり、
    農園ビギンさんの通勤エリア内で通勤と出荷を兼ねて
    動けるように契約先と農園の位置の動線を考えていたり。

    本当に勉強になる事が盛りだくさんでした!


    【りっつさんへ】
    コメントありがとうございます!
    先日は本当にありがとうございましたー!

    農園ビギンさん、さくらさんに聞かせて頂いた
    お話は本当にとっても勉強になりました。

    私も今後、お二人の様な信頼関係のあるお付き合いが出来る
    地産地消のネットワークを広げるべく頑張ります!

    >次回はぜひ奥様とランチでもしながら
     ゆっくりおしゃべりしたいです。

    是非是非、こちらこそ宜しくお願い致します!
    奥さんもりっつさんに会えて凄く喜んでいました(^-^)

    さくらさんの料理も食べたいので、
    農作業が落ち着く頃にまた小千谷へ伺います~!

    実は後日、新潟市でそがさん夫婦にもお会いしました!
    りっつさんから聞いていたとおり、奥様もとても素敵な
    方でした(^-^)!


    【ゆたかマンさんへ】
    コメントありがとうございます!

    ゆたかマンさんとレストランのシェフさんの
    関係も素晴らしいですね!
    相手の要望を叶える為の努力も必要だとは思いますが、
    ゆたかマンさんの言うとおり、無理のない付き合い方が
    結果的に長い付き合いになってお互いのメリットに
    繋がるのではないかと思います。

    生産ありきの考え方から、徐々に規模と生産量を
    増やしていければと。

    ゆたかマンさん達の農園は既に稲刈りが
    始まったようですね!連日夜までの作業、お疲れ様です!
    お互い、実りの秋を気合いで乗り切りましょう!

    元調理師の経験を考えると、
    ゆたかマンさんと飲食店さんが

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/789-48bc8e85
この記事へのトラックバック