畝立て機やっと登場!

2010年05月06日 21:10

連日の記録的猛暑で流石に干からびるかと思いました。 夏を前に、既にイイ感じの小麦色です。   何卒、応援をー! → ブログランキング現在の順位は?



田植えが終わって一息つく暇もなく、
ネギの定植をせかせかやっておりました。

こんなに天気が続いて土が乾いた状態を逃す手は無いでしょう!
P5040314.jpg
なかなか活躍の機会が無かったうね立て機をトラクターに装着して・・・いざ!



おお・・・・
P5050324.jpg



おおおーーーーーー!!!
P5040316.jpg
いい! 凄く良いじゃないか!!


ロータリー掛け+溝掘り(うね立て)作業が一度で完結。
納得の作業性。


すかさずひっぱりくんを走らせる・・・おお!
P5060331.jpg
いい! 凄く良いじゃないかァァァ――――――ん!!

ひっぱりくんが走る走る!
ネギが植わる植わる!

前回とは比べ物にならない作業性の良さ。


それもそのはず、ブロッコリー定植の時なんかは
土が十分に乾かずゴロゴロの土塊状態でしたが、
今回はここまで細かくほぐれました。
P5050326.jpg
100点!とは言えないけれど、転作田にしては上等。

※たしか転作田の土壌改良目標値としては、
 「砕土率・・・砕土粒径2センチ以内で70%」だった気がする。
 今回の土で50~60%位だと思います。
 

ちなみに気付いた方もいらっしゃるかと思いますが、
ネギの植え溝の深さは通常の栽培指針よりも浅めです。

通常20~25センチの溝深の所、今回は15~10センチ位。


これは去年ネギを栽培してみて、やはり排水の悪い転作田では
深い溝に植え付けると加湿・耐水時に根に掛かるストレスが大きかった事があります。

また、今年は冷夏・日照不足の予想が出ており、
加湿による病害の発生がより拡大しそうだと思ったので
少しでも加湿対策をとりたかったってのもあります。


土寄せの手間は増えますが、
そこはオーライ・バッチ来い!


昨日今日の植え付けを含め、ネギは合計50aまで定植完了。
残り10aは最後に種まきした苗の成長に合わせ、今月末~来月中頃に定植予定です。


ふぅ、これでやっと明日(の午前中だけ)少し休めます。
あ・・・GWおわっとる!


各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)



コメント

  1. あじ | URL | -

    Re: 畝立て機やっと登場!

    お忙しい充実したGWだった様で何よりです。。
    美しい畝。。。真っ直ぐに、どこまでも。。。
    まるで知治さんの誠実で清々しい人生の様に私には感じました!!
    幸多かれーーーー^^y

  2. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます!

    【あじさんへ】
    コメントありがとうございます!

    休みなく走り回ったGWでしたが、
    やった分の成果がしっかり残って満足のGWでした(^-^)

    下手くそだったトラクターの操縦も一時より
    随分とコントロールできる様になりました。(と、自分で思っております!笑)

    >誠実で清々しい人生
    ありがとうございます。
    いよいよ今月末からは部屋でだらしなく
    伸びて居られなくなります。笑




コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/647-5c9613e3
この記事へのトラックバック