カッコイイ農家を訪ねて。

2010年03月25日 06:42

「新規就農、Iターン。見ず知らずの土地で2反の畑から始め、わずか8年後には16haの大規模畑作農家に。」そんな農家さんの話も教えて貰いました。   まだまだ、可能性は無限大。 そんな気持ちにさせてくれる農家さんでした。  何卒、応援をー! → ブログランキング現在の順位は?




先日行った4Hクラブのウィンターフェスティバル
出会った農家さんの元に、昨日お邪魔してきました。

お伺いした先は長岡市の久保農園。
P3240256.jpg
写真は久保農園の久保さん。

久保農園産は現在水稲10ha、枝豆・里芋・キャベツなどの畑作物で2ha、
施設野菜として小葱を30アール、更にネギなど野菜苗の販売も行っています。

ウィンターフエスティバルでお話しさせて頂いて、凄く久保農園・久保さん自身に
感心してしまい、改めて農園に押し掛けさせて頂きました・・・!

経営規模もさることながら、珍しい作業システムや
久保さんのビジョン、考え方、市場との付き合い方など、
色んな話を聞かせて頂きめちゃくちゃ勉強になりました。 

そんな一日について、ざっくりまとめてみます。









久保さんは2年前に独立行政法人農業者大学校
(学術都市つくば市にあって、農林水産省と各研究機関によって運営されている
 世界最高水準の農業者を育てる事を目的にした学校。)を卒業して、就農。

なので現在はまだ私と同じ就農2年目。
しかし行動力がハンパ無い。

就農と同時に立ち上げたのが、小葱を栽培する為のハウス6棟(30アール)。
P3240242.jpg
計画書を作成し新規就農者として融資(立派な家が立つくらいの金額!)を受け、
新しい部門としてスタートさせたそう。


そして面白いのはここから。
P3240244.jpg
久保農園では小葱を栽培~収穫した後コンテナに移し、


それを事前に内職契約している近所のおばちゃん達の元へ配達するのだ。
P3240245.jpg


そしておばちゃんたちはネギの調整、結束、袋詰を各自の家で行い、
出来あがった製品を久保さんが集めて検品し、市場に出荷する。
P3240273.jpg
一番作業時間の取られる調整作業を内職さんにお願いしているのです。

内職契約をしているおばちゃん達と久保さんは「一袋いくら」の
歩合で契約をしている為、おばちゃん達もやりがいがあるし
久保さん自身も時給と違って製品数に対する一定のコストを維持する事が出来ている。
お互いWinWin。

※ちなみに、写真の「越乃葱」は久保さん自身が生み出した独自ブランド。
 現在は生産量の関係から長岡市場での出荷のみ行っているが、
 他市場、量販店のバイヤー等からのオファーもあり、大変な人気。




そして10ha(ウチのほぼ倍の規模)の水稲経営についても
お話しを聞かせてもらいました。


実は久保農園さんは元々お父さんが勤めに出ていた兼業農家で、
6年前は4ヘクタールの農地で農業を行っており、いわゆる3ちゃん経営
(じーちゃん・ばーちゃん・かーちゃん)の状態だったらしいです。

その後、父親の退職~専業化、長男の久保さんの本格的な農業への就学~就農、
地域の離農する農家さん達から土地の借り受けなどを経て、
6年間で現在の規模まで経営を拡大されたんだそうです。


写真は作業場にて、お米の乾燥機。
P3240241.jpg
農場の規模拡大に伴い、設備も大きく更新しました。
大きな乾燥機が入る様に、作業場の二階を吹き抜けにして
鉄骨で梁を補強。 今年、更に乾燥機を増強する予定との事。

お米の出荷形態に関しても、
フレコン(トン単位で一気に軽量・出荷出来るシステム)を導入し、
省力化を図っているとの事。


また、圃場ではまだ田が乾ききっていないにも関わらず、
ディスクプラウを使ってすでに耕起を行っていました。
P3240249.jpg
ウチの様に通常のロータリーでこの状態の田畑を耕したのでは
とてもぐちゃぐちゃにぬかるんで耕すドコロの騒ぎじゃ無くなってしまいます。


けれども久保農園ではディスクプラウを用いることで
この時期いち早く作業を始める事が出来、
P3240246.jpg
更にプラウを入れた事で表面積が増えた土は乾きが早くなるばかりか、
一度粗く耕してあるので改めてロータリーを掛ける時に
グッと作業性が良くなるとの事。

勉強になります。


もうひとつ、がっつり私の胸に刺さったのがこちら。
キャベツの苗です。
P3240252.jpg
気付きましたか?
実はこれ、ネギ栽培でおなじみのチェーンポットで育苗してるんです。

チェーンポットの種類、播種穴の間隔を調整して
キャベツにベストな条間になる様に工夫しています。

久保さん曰く、キャベツ栽培で最も多くの手間と労力が
掛かるのが定植作業。 そこで、作業を軽減できないかと
今年試験的にチェーンポットでの育苗~定植を試しているんだそうです。

これが成功したら、さらに畑作の拡大も進めたいとの事でした。


確かに、この技術が上手く行けば定植作業は驚くほど省力化出来るし、
高い定植機を買わなくても「ひっぱりくん(たしか7~8万)」さえあれば
簡単に導入できます・・・!

それに、マルチを使わない栽培ならブロッコリーやその他作物にも
広く応用できる・・・!(この時の私、かなり大興奮!ウチでもやってみよう!!)


その他にも、久保農園さんには色んな工夫や新しい技術を導入した取組みが
ギッシリ詰まっていて、とにかく濃厚な時間を過ごさせて頂きました。



最後に、私がもっとも強く久保さんに惹かれた点として、
「一億円の販売額を達成する」って目標を持って農業をされてる事がありました。

実は先の4Hクラブのイベントでもこの目標についてまとめたレポートで
久保さんは優秀賞を受賞しており、今後さらに大きな舞台で発表する事も
決まっています。

学生時代から全国の一億経営を成功させている農家・法人に数多研修に伺い、
そのノウハウや大規模経営のメリット(市場で一定の影響を持てる事など)などを学び、
まだ【若干23歳】という若さにも関わらず、大きな目標を掲げて
臆することなく挑むその姿・・・・・! めちゃくちゃカッコイイですよ・・・・!!


写真は完成したばかりの新ハウス。
P3240250.jpg
今年、久保さんは新たに2棟のハウスを増築しました。
今後も段階的に規模を拡大していくとの事。 目標に、着実に近づいています。


ちなみに、どんな農業経営のスタイルにも常に賛否両論ありますが、
農業には色んなスタイルがあるから正解は無いと思います。

大規模化も答えの一つでしかなくて、大事なのは【自分に合った経営】をする事。


これについても、久保さんと会って話を聞かせて貰った事で
改めて再確認出来ました。



かなり長文になってしまいましたが、
今回もとっても刺激的で実に多くの事を勉強させて貰いました。

改めて久保さんに感謝! ありがとうございました!
そしてこれからも宜しくお願いします!


各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)




コメント

  1. nao | URL | -

    Re: カッコイイ農家を訪ねて。

    23歳でここまでの経営ビジョン、行動力をお持ちの方はそうはいないと思います。やはり農業に対する姿勢が全然ちがうのだなという事をいたく痛感いたしました。

    やろうかな...ではなくて、やろう!と思う事が大事ですね。

  2. A-GYO | URL | -

    Re: カッコイイ農家を訪ねて。

    久保さん、要チェック農業経営者ですね!
    あの「チェーンポット」の方法、ひっぱりくん買ってすぐにでも試したいです!!

    やべーなんかワクワクしてきた!

    すげえ農業人のレポートありがとうございます!
    お互い、頑張りましょうね!!

  3. maruko | URL | -

    Re: カッコイイ農家を訪ねて。

    23歳という若さでここまで規模を拡大していてすごいですよね!!農業はどうやって作業を軽減させるか工夫しないと個人ではかなり規模を拡大するのは大変ですよね!!
    家は稲刈りだけ5軒の家で共同でしているのですが3年くらい前にフレコンを導入しました。かなり楽ですよ。
    それに今年度コンバインを4条刈り2台で稲刈りをしていたんですが6条刈り1台にしました。理由は人手が少なくなったからです。
    石井さんもお父さんのためにフレコンを考えたほうがいいかもしれませんよ(^O^)/でも安いものではないのでそこが悩みどころですよね!!

  4. 久保農園  久保 和喜 | URL | laIirjiw

    Re: カッコイイ農家を訪ねて。

    あっ。
    どうも昨日の主役の久保です。
    午後2時に来てもらったのに散々連れ回し解放したのは6時・・・とりあえずスイマセン。

    まぁ・・・ぶっちゃけそんなにすごくないです。
    ブログ見て超びっくり、こんな風に書いてもらえるととても励みになり精進していこうと再認識した次第です。

    オレはオレなりやりたい放題ですがそれを悪く思ったことは残念ながらありません。
    でも経営者なんてそれでいいんじゃない!?
    これからどうなるかなんて誰にもわからないんだからやりたいようにやれることをやればいいと思います。


    約束したように近日中に親と伺いますのでその節は宜しくお願いします。

  5. 有職31歳@滋賀 | URL | -

    >久保 和喜さん

    >久保 和喜さん
    どうも、こんにちわ!はじめまして!
    うちの石井がお世話になったみたいで
    ありがとうございます。

    私は非農家出身のど素人ですが
    将来的には農業での独立を目指し
    去年から農家で研修させてもらってる身なので
    久保さんみたいな方の話はすごく参考になります。

    もし久保さんのブログとかあったら
    ぜひ教えて欲しいですねー^^


    >石井さん
    「うちの石井」とか馴れ馴れしい&なぜか上から目線
    なぜか身内アピールしてすいません。
    石井さんとは親密なんだよ感を
    勝手に演出させていただきました!

    20代恐るべしですなー!
    私も負けられないですね。

    若いもんには負けられんのだよっ!

  6. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます!

    【naoさんへ】
    コメントありがとうございます!

    私も久保さんには終始脱帽でした。
    本当に沢山の事を学ばせて貰いましたし、
    凄く良い影響を与えて貰いました。

    人は年齢じゃなくって、強い気持ちと目標を持って
    どれだけ濃密な時間を過ごしてきたがが大事なんだと、
    改めて感じました。

    自分も頑張らねば!と、
    改めて強く思いました・・・!!


    【A-GYOさんへ】
    コメントありがとうございます!

    久保さん、久保農園さんは本当に凄いです。
    一年一年の成長スピードも目まぐるしいほどの
    早さなので、今後の展望を聞いてるだけでこっちまでワクワクしました。笑

    私も、自分の経営ビジョンで人を
    ワクワクさせられるような農業経営者に
    なりたいと思います・・・!

    私も教えて貰った技術や資材を使って、
    積極的に挑戦したいと思います!


    【marukoさんへ】
    コメントありがとうございます!

    私の目指す経営もやはり今後の規模拡大が
    課題になってくるので、作業の省力化、
    効率化は避けて通れない問題です。

    稲作については現時点ではまだ親父の
    専門部署なのですが、先々の事を踏まえて
    最近特に親子でよく議論しています。

    今後衰えるであろう親父の体力、
    今後予想されるの米価下落幅、
    経営に見合う水稲面積の拡大を考えた場合、
    今後どのような設備投資を行うべきか・・・。

    とりあえず、親父のギックリ腰対策としても
    フレコンは導入したいです。笑


    【久保さんへ】
    コメントありがとうございます!
    先日は本当にありがとうございました!

    >とりあえずスイマセン。
    とんでもないです!笑 
    沢山のお話しを聞かせて貰えて、
    実際に一日の作業を生で見ながら同行できた事は
    とっても貴重な経験でした。

    むしろ忙しい中お時間を割いて貰い、
    凄く感謝しています!!


    私はまだ、人に威張れるほど沢山の農家さんに
    出会った訳ではないですが、それでも久保さんの印象は、
    「こんな農家さんがいるんだ!」って
    素直に尊敬できる農家さんでした。

    私も、自分らしく、自分の目標に向かって
    精一杯頑張りたいと思います・・・!


    >近日中に親と伺います
    楽しみにお待ちしています!
    久保さんに差し上げる育苗マットのサンプルも
    用意しておきます(^-^)

    いつでもお電話下さいませ!



    【有職31歳@滋賀さんへ】
    コメントありがとうございます!

    久保さんからはとても沢山の刺激を貰いました。
    私も農業を通して人に影響を与えられる人間に
    なりたいものです。

    私も負けられないですね。
    頑張らねば!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/580-a5b25b1b
この記事へのトラックバック