FC2ブログ

岐阜からやって来た憧れ。

2010年01月27日 21:00

目指す所はとっても遠いけど、そこに至る迄の道はうっすら見える。 自分が辿りつけるかどうかはわからないけど、目指して一歩ずつ歩いてる今は・・・とても楽しい。   何卒、応援を! → ブログランキング現在の順位は?


1月27日、弥彦村は見事な青空。 たんぼの雪もすっかり溶けました。
P1270076.jpg
そんな今日、石井農園にはるばるお客様がやってきてくれました。


岐阜県は飛騨高山からやってきた農家の皆さま。
P1270064.jpg
実はブログを通して知り合った岐阜県のトマト農家の方が、
地域農家の方々と慰安を兼ねた旅行で弥彦温泉へ来て下さいました。

その道中、石井農園にも寄って下さったのです。

トマト農家3名、ほうれん草農家1名、県の試験場の方が1名の、5名のお客様です。
(1人の方は写真を撮影してくれたので写ってないです。すいません。汗)






飛騨高山地域は冷涼な気候を活かし、
ホウレンソウやトマトが盛んに生産され「飛騨高山の高冷地野菜」として
大阪、東京、名古屋等の市場へ出荷しています。

高山市のほうれん草に至っては市町村で全国1位の生産量なんだとか。

そんな野菜栽培が盛んな地域だから農家の経営規模も凄いのです。
ハウス面積で2~3ヘクタールの栽培を行い、更に露地野菜を複合させていたり。

収量、販売金額、作業量共に凄い規模です。
石井農園とは月とすっぽん! いや、月とバクテリア!



規模、品目、栽培方法、作型、販売方法、組織化など
農家によって経営方針や特徴は様々ですが、バリバリ活躍されている
農家の方々は皆カッコ良く、事業者としても凄く尊敬できます。
私の憧れであり、目指すべき目標です。


恐れ多くもそんな大先輩の方々に私が何を語れるかと言いますと、
「若い農家の農業に対するフレッシュな気持ちを聞かせてくれ」との事でした。

なので「脱サラ~新規就農をして、これからどんな農業がしたいか」的な、
青臭く未熟ながらも若者らしく将来展望や目標等をお話しさせて頂きました。
拙い話しかできず、申し訳ありませんっ!汗

そして私も沢山質問させて頂きました!
とても勉強になりました! そして凄く刺激になりました!
今日は本当にありがとうございましたー!



そして何と、お土産まで頂いてしまいました!ありがとうございます!
P1270065.jpg
【飛騨銘菓 金龍堂のとちの実せんべい!】


結構な歯応え! パリパリでとっても美味しい!
P1270066.jpg
とちの実の優しい味がたまりません。


パリパリという心地よい音と、甘い香りに誘われて、
どこからともなくハイエナが集まってきました。
P1270067.jpg
おせんべいは固いので、「無理しなさんな」と気遣うと、
ハイエナは「年寄り扱いすんじゃねー」ばりにヒートアップ。

3人で競うように食べました。美味しーんだもの!
とちの実ってこんなに美味し―んですね。

はて? そーいえば私はとちの実どころかとちの木すら生で見た事が無い。
裏の山や近所の林でもそれっぽい木を見た事が無い。どこにあるんでしょう?


なんて話をしてたらハイエナ達が一言。
「お前がお茶を飲んでるこのテーブルがとちの木だ」と。

まじかー! 灯台・・・・・下暗し!

※どーでもいいですけど、「灯台下暗し」と「大正デモグラシ―」って
 血が繋がってるんじゃないかって位似てますよね!



各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)



コメント

  1. 佐月 | URL | -

    おひさしぶりに、おばあちゃんが♪
    立て膝がいわせませんね!

  2. SZK | URL | -

    Re: 岐阜からやって来た憧れ。

    同業者の先輩がわざわざ来てくれるなんて最高ですね。
    とちの実せんべい、下呂温泉に行くと買いますがおいしいですね。

  3. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます!

    【佐月さんへ】
    コメントありがとうございます!
    ばーちゃん、じーちゃんの食べっぷりは
    それはそれは見事でした。笑

    現在は畑仕事がお休みなため、
    ばーちゃんは一日の半分をコタツと同化して
    過ごしていますが、もう少し温かくなったら
    またばーちゃんネタをふんだんに
    お届けしたいと思います(^-^)!


    【SZKさんへ】
    コメントありがとうございます!

    岐阜から遥々来て頂いた皆さんには
    本当に嬉しかったです。聞かせて頂いたお話も
    とても勉強になりました。ありがたいです。

    逆に私も日本全国出掛ける事があった際は、
    その地の農家さん達を訪ねて回りたいな・・・と
    思いました。

    とちの実せんべい、とっても美味しかったです!
    とちの実は美味しい!すっかりとちの実のファンになりました。
    いつか「とち餅」なる食べ物を食べてみたいと思います!


  4. カッコー | URL | -

    Re: 岐阜からやって来た憧れ。

    一日遅れたコメ、ごめんなさい。でも東海エリアに住む者としては突っ込まずにいられなくて。私たちのエリアでは愛知・岐阜・三重を合わせて「愛三岐(あいさんぎ)」と呼ばれていて、隣接ならぬ友達県なんですよねー。

    とちの実せんべい、マジでおいしいです!
    私が住んでる名古屋から高山までは日帰り旅行コースなんですが、必ずとちの実せんべいはお土産で購入します。

    でも、友達県なのに、高山の高冷地野菜がそんなにシェアが高いとは知りませんでした。たぶん、食べてますね・・・無意識に。これからはちゃんと産地を見ようっと。
    プログを通じてこんなステキな交流ができるとはすばらしいですね♪いやー、テンションあがりましたー。

  5. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます!

    【カッコーさんへ】
    コメントありがとうございます。嬉しいです!

    愛知・岐阜・三重を合わせて「愛三岐(あいさんぎ)」と
    呼ぶんですか!?そんな仲良し県だったとは!

    とちのみせんべい、とっても美味しかったです!
    いやー、弥彦でもとちの木植えてやろうかしら!って位。笑

    飛騨高山の野菜生産はとっても凄いですよ。
    きっと名古屋も近いので沢山出回ってると思います。
    産地から近いってのは美味しいモノがする食べれる素敵なこと
    だと思います(^-^)


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/513-0c4275d1
この記事へのトラックバック