FC2ブログ

培土!

2010年01月18日 21:56

1人で黙々と土詰め作業をしていると、時折、軽~く意識が大気圏の外まで吹っ飛びます。 イカン!イカンて! 帰ってこい! 帰ってこーーーい! ・・・・私。  何卒、応援を! → ブログランキング現在の順位は?


寒波が過ぎ去った新潟。

ここぞとばかりにタネを撒き散らかしてやろうぞ!
と、せっせせっせと育苗箱に土を詰めております。


今日はその土についてのお話し。


苗を作る時には「培土(ばいど)」といって、有機物、肥料成分をバランスよく調合し、
さらにPHや通気性や透水性などを調節した育苗専用の土を使っています。
P1160158.jpg
写真手前がネギ専用の育苗培土、
奥がブロッコリーの育苗に使う葉菜用の育苗培土。


これは「ガッチリくん」ってシリーズの商品で、
種苗会社さんの作っている農業資材です。
なので、品質・性能はお墨付きでございます。



しかし・・・・しかしね。
高いんですよ。割と。汗










お値段はネギ用で約3000円、葉菜類用で約2600円。
容量は共に一袋50リットル。


そこでモノは試しにと某ホームセンターで
お値段の手ごろな育苗培土を買ってきました。
P1160160.jpg
こちらは栽培する野菜ベースではなく、
セル・プラグトレイ(ちっちゃい苗)か、ポット(鉢みたいな。比較的大きな苗)
っていう栽培方法別に分けて売られておりました。

セル用は土の粒子が小さくギュッと詰められる形状、
ポット用は土の粒子が大きくふわっと詰められる形状です。

お値段は40リットル入りで1300円程。
なので、価格だけ見れば種苗会社さんの培土に比べてダイブ割安です。




ただ問題は中身。
P1160161.jpg
袋をひっくり返すと裏側に肥料の組成や培土の特徴が載っています。

葉菜用の培土とホームセンターの培土を比べた所、
記載されている数字を見る限りでは肥料にそれほどの大差は見られませんでした。
※多少ホームセンターの方は数字がざっくりしている感がありましたが。汗


ただネギに関しては、専用培土とホームセンターのモノを比べた場合、
チッソやリン等が2~3倍程も容量に差があります。

流石ネギ。
肥料食いの作物と言われるだけの事はあります。
P1180003.jpg
まぁしかしモノは試しという事で、
ちょこっと土を使い分けて試験的に育苗を行っています。
※仮に失敗しても影響が出ない範囲で。

当然、安いモノには訳があり、高いモノにも訳があると思います。

なので今回は、育苗箱間でどれだけの差が出るか?を、
実際に自分の目で確かめる為に、
===============================
・全部の培土をホームセンターのモノにしたらどうか?
・育苗中期以降にホームセンター培土の肥料不足分を液肥でカバーしたらどうか?
・下土は育苗会社の培土、覆土(タネの上に掛ける土)だけホームセンターなら?
===============================
など、色々検証したいと思います。

この経験から上手く使い分け~組み合わせが出来る様であれば、
後半戦の種まき以降から、培土のコストダウンにも繋がるやもしれません。

実験の程は・・・いかに!?



※ちなみに農大の教授など、私に農業指導をして下さってる皆様からは、
 「多少値段が高くとも、育苗でコケたら元も子もないんだから
  保険料だと思って良い資材を使いなさい。」と、お言葉を頂いております。
 
 ごもっともーー!!
 
 苗半作(苗作りの善し悪しで作柄の半分が決まる)って言葉もある位なんで、
 基本は育苗に手間暇・コストを惜しまない方が無難ですのであしからず。汗  
 


 
各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)


  


コメント

  1. A-GYO | URL | -

    Re: 培土!

    私も毎回育苗用の培土を悩みます。
    費用のコストダウンは必要ですから。

    で、数年間試した感じ、石井さんに農業指導している人たちが言うとおり、ブロッコリーやネギは専用の培土がいいと思います。

    で、セルから鉢上げするタイプの野菜(トマトとか)は、培土の差はあまりでないのかなと。
    あくまで私の経験上の話ですけど。

    私もそろそろ種蒔きの準備しなきゃ。

  2. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます!

    【A-GYOさんへ】
    コメントありがとうございます!
    そして情報ありがとうございます!

    流石A-GYOさん!
    既に数年前から試されていたとは。

    やはりブロッコリーやネギは専用培土が良いのですね。汗
    メーカーサイトの情報を見てると、
    「うーむ、ホントにこんなに差が出るのかなー・・・」
    って感じでしたが、実際に試された方の話を聞くと
    凄く納得感を感じました。笑

    そして鉢上げするタイプではあまり差が出なかった
    って事も、凄く貴重な情報です。ありがとうございます!

    大量に使う資材なんかは、ちょっとした金額差が
    積もって大きなコストダウンにつながると思うので、
    今後も色々試してみたいと思います!

    今後ともアドバイスを頂けたら嬉しいです(^_^)!


  3. さとう | URL | -

    Re: 培土!

    私もネギの培土で悩み、いろいろ試験しましたが、市販の激安培土で失敗しました(笑 
    発芽~第2葉までは全然問題なかったんですが、そこから生育がぴたりととまりました。
    でも植えてしまえばなんとか生育して、同じ播種時期のまわりの農家さんと1月遅れで進行しています。
    問題は植え付けごの降雨で、丈が短く水につかるのが怖いですね。
    来年は同じ培土で追肥による管理を行いコストの比較を行うことと、違い激安の緩行性の培土でも試してみたいと思います。
    がっちり君は無難ですが、なんせ高いですよね・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/500-b86c2719
この記事へのトラックバック