白鳥飛来中

2008年12月01日 19:48

今日から12月。早いもんで師走。
でも今日は新潟も天気が良くて比較的あったかかった!

こんな日が春まで続けばいいなー。
なんて思いながら、今日は田んぼを回ってました。

田んぼを転用して畑にする為の下調べなんだけど、
おんなじに見える田んぼにもそれぞれ癖があって
PHとか水はけの良さとか、田んぼによって微妙に違うのです。

ちなみにネギは水はけのよい田んぼ(土壌)でないとダメなんです。
湿気が多いと病気になってしまうんですよ。


そしたら田んぼに先客が。


PB240327.jpg


白鳥の群れ。

しかもね、結構沢山いた。



毎年この時期になるとシベリアからやってきて、
田んぼの落ち穂とかを食べにバサバサやってきます。


新潟ってラムサール条約(世界遺産の湿原・水鳥の保護バージョン的なモノ)に
登録されてる瓢湖を筆頭に、白鳥の飛来地が多いんです。




ちなみにね、彼ら近くで見ると相当デカイ
瓢湖のHPいわく、

※大白鳥・・・体長一・五メートル体重十キログラム程度で羽を広げると二~三メートル位。
  色は純白ですが幼鳥は少し灰色をおび、寿命はは二十~三十年位といわれます。

だ、そうです。
2・3メートルて、ちょっとあんた。でかすぎー!


5~6匹も協力してくれれば、飛べるんじゃないか?
なんて思った私は、相変わらずの妄想族です。




↓各ブログランキングに参加してます!

ポチ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチ
>">banner2.gif
↑ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます。 ブログの励みになります!
 なにとぞ、清き一票を下さいませ・・・!


キタローのカラス飛行に憧れて白鳥にいそいそ縄を結んだりなんかした日には、
それこそ私がお縄です。うん、さすがにそれはまずいね・・・!







コメント

  1. のいじー | URL | -

    すげぇ×2いっぱいいるね(^o^)

    あんまりいすぎるのは嫌だけど、これくらいだと感動してしまいます(≧∇≦)

    この前俺も見ました三羽!

    何か癒されるんですよ!

  2. 石井 | URL | -

    のいじーさんへ

    弥彦かなり多いよ。田んぼばっかだからね・・・!
    癒されるってのはすげーわかります。
    でかくて威圧感あるけど、顔は優しいし
    歩く姿お尻をフリフリして愛嬌あるしね。
    あいつらかわいいっすよ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/30-663c7e10
この記事へのトラックバック