FC2ブログ

2018年の稲刈はじまりました。

2018年09月10日 23:23

===============================
【2018年産新米予約受付中】
石井農園の直売HP(ブログ右バナー)にて、現在新米コシヒカリの予約を受付中です。
===============================


気が付けばすでに9月10日!
8月下旬から今日までの作業をダイジェストで。

8月下旬、稲刈が始まる前に・・・!
20180825_140024.jpg
作業場へ続く敷地内の道をコンクリートで舗装。
籾を積んだトラックが通るので今の内に手直しです。

仕上がりが雑な為、まるで小川のせせらぎの様に波打っています。


台風が来るから!ってことで、作業場の周囲の木を伐採。
(ご近所さんにして貰った。)
20180902_143308.jpg
過去に台風の風で木が倒されて作業場にもたれ掛かり、
あわや作業場倒壊か?!と危険な思いをしたのでこれで一安心。

しかしながら、木を倒して露になった我が家の年季の入った農作業小屋は
木がなくなったことで逆に風の直撃を受けやすくなり、益々危険になったのかもしれないと
倒れた木を見て思う。


稲刈が始まる前に、もみ殻も捨てなければ!

我が家ではお米をもみ殻の状態で保管し、順次籾摺りしながら玄米にしています。
ゆえに、もみ殻保管庫に年中もみ殻が溜まっています。

籾殻は都度、農業資材として畑に散布して利用していますが、
稲刈になると籾摺り機から大量のもみ殻が排出されるため、今の内にもみ殻保管庫を
カラにしておく必要があります。
20180902_113604.jpg
石井農園ではもみ殻保管庫を作業場の2階に設置しており、
籾摺り機から排出されるもみ殻はダクトを通って2階に送られます。

2階にもみ殻を貯蔵することにより、廃棄するときにトラックやトラクターに
簡単に積み込むことができます。
もみ殻保管庫づくりの記事はこちら


籾殻はすき込む場所がなかったので、とりあえずネギの株本に散布。
20180902_162044.jpg
この後台風対策もかねて、管理機でネギの首元に土寄せ。
※過去に台風の影響で畑のネギがほとんど90度に折れ曲がる被害を
  経験しました。台風前の土寄せ、超大事。


台風21号が去ったのち、天候の回復を待って稲刈り開始しました!
20180910055357.jpg
まずは早生品種(ゆきんこ米、こしいぶき)から刈取していきます。

乾燥~調整(籾摺り)を経て、米屋さんへの出荷を待つお米たち。
20180909_092342.jpg
まだ刈り取りが少し早かったので、ちょっと青米が多めでしたが等級はいかに。

今年は9月上旬に雨が多く、中々稲刈日和の晴れ間が続きません。
今後はもち米のこがねもち、そして本命のコシヒカリへと刈り取りが進んでいきます。
稲刈しやすい、秋晴れが待ち遠しいです。


===============================
【2018年産新米予約受付中!】
石井農園の直売HP(ブログ右バナー)にて、現在新米コシヒカリの予約を受付中です。
新米予約は9月末までの期間限定、10月1日より順次発送致します。
予約特典として送料無料・もち米のおまけ付き。
是非、この機会に石井農園のお米をお試しくださいませ!
===============================




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1648-b0c0e79c
    この記事へのトラックバック