初出荷!

2009年02月26日 23:00

待ちに待った初出荷。
タネをマキマキ78日経ちました。 どんだけー!

ハサミで端っこからザクザク収穫して行きたいんですが、
そうは問屋が卸しません。

P2260081.jpg

なのでコイツを使います。

P2260085.jpg

これこそは、我が未熟さの証なり。







この細い鉄パイプに付けた黄色いテープは、長さが22㎝あります。
そう、小松菜の出荷規格ボーダーライン。

普通葉モノ野菜は端から一斉に収穫していくのですが、
私は未熟故に小松菜達を均一に成長させる事が出来なかったので、
このパイプを当てて大きさを計りながら大きな株だけを収穫して行きます。

P2260083.jpg

葉モノはとっても繊細ですぐに葉っぱが折れます。
なので、群生している中から株を選びながら収穫していくなんてのは至難の業。

不慣れなことも手伝って、めっちゃ手間取りました。汗
均一に栽培する当りは流石に農業技術の難しさを痛感させられました。


ネギはきっちり揃えてみせる・・・!


で、小松菜はぴょーんと跳ねた下葉も取り除き、

P2260084.jpg

重さを測って、
※今回は200gで出荷。

P2260087.jpg

袋に詰めたら完成!!



ちなみにこの袋、ただの袋ではございやせん。
野菜を包んでいるこの袋は「FGフィルム」と申します。

普通のビニールだと内側に野菜の水蒸気が集まって水滴になり、
それが野菜の傷める原因になります。

しかしこのFGフィルムは内面に均一な水膜を作り、水滴や曇りを発生させません。
なので野菜も傷まず、ビニールも常にクリアな状態でお店に並べる事が出来るのです。

P2260088.jpg

収穫~袋詰めに手間取っている間も、時計の針は止まりません。

日が高くなって気温が上がってくると、収穫した小松菜が一気にしおれてくるのです。
鮮度を保つために、まさに時間との闘いです・・・!!

急げ・・・・急げーーーーー!!




形の悪いモノ、虫食いの在るモノなどを省き、
なんだかんだで収穫した6~7割ほどを袋詰め。

第一回の出荷は2箱となりました。
※200グラム×20袋×2箱=4キロの出荷です。

P2260095.jpg

そして冷安所で保管し、
出荷時間になったら軽トラックに小松菜を積んで農協へ。

P2260100.jpg

ちなみに今回は農協さんに相談した結果、
シイタケ栽培時に使用していた段ボールを利用して出荷します。

小松菜用の段ボールを新たに購入すると赤字が膨らむため、
苦肉の策です。

P2260101.jpg

こうして初めて生産~出荷までの一連の工程に携わる事が出来ました。

小松菜が万が一に相場上限の値段がついたとしても赤字ですが、
掛けたお金以上に色々経験できました。

ネギに活かす点、今後の農業全般に活かす点が沢山ありました。
小松菜栽培、本当にやってよかったです。


まだ信長ハウスの小松菜も含め、数日出荷が続くので
残りの出荷も気を引き締めて行きたいと思います。




そして、明日AM4:00起きします。

何故なら今日出荷された小松菜達は、明日の朝一のセリに掛けられるからです!
以前から一度、どの様に市場で値段が付いていくのか、セリを生で観たかったのです。

多分、明日市場で私の小松菜を見つけるのは至難の業(ほぼ不可能)ですが、
可能な限り追跡して行きたいと思います!



おわっつ、やべー。
もうPM11:00やんけー 汗


各ブログランキング参加中!
banner2.gif  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1票のみ)。
ブログの励みになります! 何卒、何卒1票をくださいませ!



コメント

  1. T-DASH | URL | Ef.mE3NA

    Re: 初出荷!

    初収穫・初出荷おめでとう!
    自分の栽培した商品が末端の消費者に届き、通帳に振込みがあったときには、また格別な思いを感じると思います。
    今後も生産意欲をアゲアゲで行きましょう!

  2. あわずぃー | URL | l.PaqDQs

    Re: 初出荷!

    オッ!?

    ついに初出荷ですな!!

    おめでとぅー

    セリの報告楽しみにしてるよー


  3. おおたこ | URL | -

    Re: 初出荷!

    出荷、お疲れさんです。

    気になるのが、評価(値)だと思いますが...
    JA出荷では商品の優劣ほど値の変化は無いのでは。
    どうやら市場の評価どころは、味ではなくサイズのようです。
    手間の掛けどころは、無農薬や有機栽培ではなく、いかに規格に合ったサイズに仕上げるか...

    納得出来ませんけどね

  4. ゆたかマン | URL | -

    おめでとうございまっす!

    ゆたかマンの今年の目標「初収穫 初出荷!!」一足お先に経験されてうらやましーっす\(◎o◎)/! セリの報告私も楽しみっす!

  5. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます!

    【T-DASHさんへ】
    ありがとうございます!
    通帳確認、金額は期待できませんが受け取る瞬間が凄く楽しみです。
    生産意欲、モチベーションを高く維持して頑張ります!

    【あわずぃーさんへ】
    ありがとう!
    ついにここまでたどり着きました。
    来週には分かると思います。
    今回分の出荷価格は小松菜に掛かった種代になるかどうか位でしょうか?

    【おおたこさんへ】
    コメントありがとうございます!
    市場出荷は規格主義なのですね。
    生産を始める段階で、直売なのか市場出荷なのかによって作り方も変えていかなければなりませんね・・・。

    市場出荷にもサイズ以外の規格がもっと浸透してくると消費者の意識が変わってくるのでしょうか。
    いや、消費者の意識から変わらねば市場が変わらないのか?

    農業はやっぱり奥が深いですね!

    【ゆたかマンさんへ】
    コメントありがとうございます!
    なんとか、私も最初の目標を達成できました。今後の生計を立てる為の生産~出荷はもっともっとハードルの高いことだと思うので、まだまだ頑張らねばです。汗 

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/143-be83dad5
この記事へのトラックバック