白菜栽培2012.

2013年04月18日 22:11

今更ですが、昨年の白菜のお話を・・・!
※アップ忘れてました。汗


冬場の鍋需要をにらんでスーパーの地場産コーナー向けにと
2012年の夏、「白菜」種まきを行いました。

自分、白菜を育てるのは生まれて初めてであります!
栽培指針を見ながら、不慣れな手つきで苗を間引いたり、
追肥をしたり・・・。

そして、本格的な冬が来る前の12月下旬にまとめて収穫を行いました。
PC070118_20130203171333.jpg
収穫直前の嵐で外葉はボキボキ。汗

白菜達はそれなりに育ってはくれたものの、本来1株が3キロ程度に
育つはずの白菜が、大きくても1.5キロ位までしか太らなかった所を見ると
私の未熟さが如実に表れております。


ちなみに、通常白菜を畑から収穫する時は地際を包丁で切り獲って
地上部の結球した部分だけを収穫します。
PC070120.jpg
ですがそれだと一度に出荷しなければならない為、
この時は根っこをつけた状態で株を「引き抜き」、それを水はけのよい
畑の一カ所に寄せ集めて雪よけのカバーをつけて保管しました。


こうすると冬の間はカバーの下が雪室状態になる為、
白菜を長期に保存できます。
P1180001_20130203171511.jpg


あとはちょこちょこ掘りだして、外葉を取り除いてスーパーに出荷。
P2020091.jpg
雪下で保存した白菜は瑞々しくてとても美味しいです。

冬の新潟は地場産野菜が少なくなる事もあり、白菜の売行きは好調でした。
今年は初めての栽培と言う事もあって、大した量を作らなかったのですが、
来年(2013)はもっと面積を広げて冬場にしっかり売りたいと思います。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1345-1e5c1c6c
    この記事へのトラックバック