消防出初め式。

2013年02月05日 21:45

実は私、この2013年より弥彦村の消防団員となりました。

弥彦村では1月6日、消防出初め式が行われまして
村内の消防団員が弥彦神社に集まって無事故・無災害を祈願しました。
P1060158.jpg
写真は神社のお参りの後に、神社前通りを行進する団員と消防ポンプ車。

実は就農したばかりの頃に地域の先輩から消防団のお誘いがあったのですが、
その頃は農業だけに没頭したいって思いや、これから農業を始めたら消防団の活動と
両立出来るのか不安でお話をご遠慮しました。


しかしながら、一昨年新潟県を襲った水害や昨年の震災など、
この2年で消防団が地域で担うべき役割がとても大きい事を知りました。

新潟が水害の時、洪水の危険性のある河川周辺地域で農業を行っている農家の知人や
先輩達の多くは、消防団員として夜を徹して土嚢積みなどの活動をしておりました。



農業を初めて早5年目が始まろうとしております。
まだまだ半人前ながらも、農業の一年の流れは分かってきました。
そして農業を続けるうちに、地域で農業をさせて貰っている事に感謝しながら
地域の為に活動する事の大事さも分かってきました。

だいぶ遅れてしまいましたが、今年から消防団員として
地域防災の為に微力ながら頑張りたいと思います。



ちなみに、弥彦村の消防団では若い人材が減っていることなどから
団員が慢性的に足りない状態が続いていたとの事です。

しかし今年は自分も含め多くの新人消防団員が加わったことで、
無事、弥彦村の定める消防団員の定数を満たす事が出来たそうです。
もしかしたら私と同じように、近年の災害で多くの人の防災意識に
変化があったのかもしれません。



火事や自然災害が起きない事、消防団の出番がない事が一番ですが、
万が一何か起きた時の為に、防災用品の準備や避難場所の確認など
備えだけはしっかりしておきましょう。


=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。


コメント

  1. otouto | URL | -

    コミュニティとはそういうものである!都会は人とのつながりが希薄だ。自分が属しているものが少ない。
    冬の疲れを癒しつつ春に向けて頑張ってー!

  2. kawa | URL | -

    Re:消防出初め式。

    ようこそ消防の世界へ!
    私も消防団に入ってます。
    私、実は消防本部勤務→家業を継ぐ為退職→元消防職員ということですぐに消防団から声がかかると、レアな経歴の持ち主であります。

    当地でも、社会情勢の変化などで団員のなり手が少なく、定員を満たさない団や、いやいや入って全く出席しない幽霊団員もおりますが、otoutoさんの文章にもあるように、人とのつながりは非常に大事ですし、自分達の地域は自分達で守る時代でもあります。

    いろいろ訓練や行事が多くて、何かと大変な時もありますが、やっててよかったと思えること請け合いです。
    頑張って下さい!

  3. 浜本 | URL | -

    Re:消防出初め式。

    す・すご過ぎ弥彦村!一体何台あるんだ?いち・にぃ・さん…おお~画像から後ろ足らないぞ~、相当な団結力ありと見ましたが…。消防団頑張って下さい、石井さんのような若い力は団にとってはなくてはならないものなのです。

  4. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【otuotoへ】
    お疲れ様。だいぶ忙しいようだね。
    とにかく週末は旨いもの食べてゆっくり休んでください。

    地域の為に消防頑張るよ。


    【kawaさんへ】
    なんと、元本業の消防士さんでありましたか!

    地域によっては消防団の維持が大変だという話を
    きいた事もあります。過疎化や高齢化など
    難しい面も沢山あるとおもいます。
    それでも、地域で何か起きた時のために
    なんとか維持したいですね。

    地域のつながりを作りながら、
    楽しんで活動出来たらと思います(^-^)


    【浜本さんへ】
    弥彦村の消防団は現在9分団に分かれているので
    消防ポンプ車も少なくとも9台あるかと思います。

    まだ実際に放水などは経験した事がないので、
    次回の訓練時にでもポンプを動かしてみたいと思います。

    農家としても消防団員としても駆け出しですが
    頑張りたいと思います(^-^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1341-ad62c78b
この記事へのトラックバック