9月のネギ畑、カラッカラ。

2012年09月06日 06:11

写真は先日撮影した10月収穫開始予定のネギ畑。
P8310111_20120831220548.jpg
連日続く高温の中、なんとか踏ん張ってくれております。


追肥、土寄せを行って秋の収穫に備えます。
P9020116.jpg


畑もカラカラでなんと地割れが。
P8310115.jpg
乾燥がひどい所はかなり深い割れ目も確認でき、
こりゃヘタなサブソイラよりもガッツリ耕盤を割ってくれてるんではないかと
想定外の土壌改良(?)に驚いておりました。


しかしながら流石にこれではネギが太れないので
「雨降れ!雨降れ!」と空に向かって念を送り続けていると、
どうやら天に思いが届いたのか今日は朝から恵みの雨です。

つーか、どしゃぶりの大雨です。
P9040123.jpg


畑にとっては恵みの雨ですが、収穫を間際に控えた田んぼでは
頭を垂れた稲達が雨で押しつぶされてしまわないかと冷や冷やしております。汗


午後からは雨も収まるようなので、このお湿りを活かして
大根・カブ・白菜・春菊・ほうれん草の種まき、キャベツの植付、
その他諸々秋冬野菜の仕込みを一気に進めたいと思います。




【新米予約受付中!】==========================
24年度産の新米予約を開始致しました。
今年も新米予約は送料サービス致します!

ご注文はブログ右上にバナーを張ってある
石井農園HP(石井農園直売所)からお願い致します。

新米のご予約は9月30日迄です。
何卒、宜しくお願い致します!

=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。




コメント

  1. Re: 9月のネギ畑、カラッカラ。

    お久しぶりです(^O^)/
    永井です!

    最近やっと雨がなんか増えましたね(^-^)/
    でも稲刈りには雨は敵ですね(>_<)

    畑がカラカラの場合、肥料は液肥ですか??

  2. オーシマ | URL | -

    Re: 9月のネギ畑、カラッカラ。

    畑にだけ雨降って田んぼには降らないなんて…
    出来ないものかな、無理か(´・ω・`)

    ウチのネギが原因不明の分けつ状態になりました
    そんな事ってあるんでしょうか?

  3. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【marukomeさんへ】
    コメントありがとうございます。

    ご無沙汰しています!
    今日はかなりの雨が降りましたねー。汗

    畑がカラカラだと確かに通常施肥では
    吸収効率が落ちるのですが、液肥の散布は
    非常に骨が折れる為、雨を頼りに通常
    施肥を施しているのが現状です(^^ゞ


    【オーシマさんへ】
    コメントありがとうございます。

    >畑にだけ雨降って田んぼには降らないなんて…
    これが出来たら最高ですよね!
    その為には畑にスプリンクラーを引くしか・・・うーむ。

    ちなみにネギの分げつについてですが、
    本来一本ネギである筈の品種で分げつが多発した場合
    原因として考えられるのは「多肥」や「疎植(欠株)」
    などがあげられます。

    それらの要因によって生育が旺盛になりすぎると
    分げつが起きるようです。

    また、それ以外にも極度の乾燥などの
    ストレスも分げつを助長する事があるようです。


  4. kodama | URL | MDo56pwE

    Re: 9月のネギ畑、カラッカラ。

    お久しぶりです!
    ネギの夏播種、ちょっと通気を気を付けて重ねてやったら結構うまくいきました~!! アドバイスありがとうございました。

    ただ、発芽後の管理がしんどかったです。日差しは強すぎるし、夜温はたかいしで、油断すると培土がカラッカラッになるんで過失気味にしたら、やや徒長気味になっちゃいました。

    圃場のネギもカラカラでのんびり養生して10月後半の出荷目指します。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1298-cd478c90
この記事へのトラックバック