昭和村へ視察に行ってきました。 その③

2012年07月24日 05:44

昭和村農業視察ツアー 後編。

最後に視察に訪問させて頂いたのは「農園星ノ環」さん。

昭和村で小松菜・ほうれん草・レタスなどを栽培している農業法人さんです。
※冬季は前橋の方でブロッコリーも栽培されております。

こちらでも栽培品目・面積などの農園概要や会社の歴史を聞かせて頂き、
圃場や作業場の見学をさせていただきました。

そしてその後は市内へ移動して居酒屋さんで一緒に夕食を頂きました。
P7030040.jpg
写真は農園星ノ環の代表をされている星野さん。
凄く気さくな方で、とても親切にして頂きました。(ありがとうございました!)

星野さんとは食事を共にしながら、農業について色んな話をしました。

・農業経営は経理をしっかり見れるかどうかが大事。
・儲ける事(利益を出す)意外にも、「何のために農業をしてるのか?」って
 理由を自分の中にしっかり持つ事が大切。
・新しいことにチャレンジし続ける。そして実績を出す事によって、
 良いやり方、考え方が地域に広がっていく。
・雇用を生む使命。  ・・・etc。

まだまだ未熟な私は考えさせられる事が沢山ありました。
もっと強い意志をもって農業をしていかないと!・・・って改めて感じました。


星野さんや昭和村の方達と話していると皆活き活きしていて、
農業って仕事は本当に素敵な仕事なんだって感じる事が出来ました。

また、農業が衰退しているとか、後継者がいないとか、儲からないとか、
耕作放棄地が増えているとか、農業に対するネガティブな雰囲気は全然なかったです。

個々の農業者が活き活きと農業に取り組み、地域全体の農業が盛り上がっている。

私の地域もそうありたいし、その為には地域の農業に良い影響を
与えていけるように、自分が出来る事をもっと頑張らねば。



昭和村の視察ツアーはとてつもなく濃厚な一日で、
物凄く沢山の刺激を受ける事が出来ました。

昭和村の皆様、そして研修を企画してくれた斎藤さん、
本当にありがとうございました!


コメント

  1. 浜本 | URL | -

    Re: 昭和村へ視察に行ってきました。 その③

    おはようございます、今ねぎ掘りから帰って来たところっス。
    石井さん大変良い研修をされましたね、農業を取り巻くネガティブな部分、農業の世界は必ずしも自分から進んで参入してきている人たちばかりではないということもあります、私の周りも少なからずそういう方たちがいます。「農業なんて儲からねぇなぁ」と愚痴る方もおられます、そういう方たちは即刻農業から足を洗い別の産業に生業を求めればいいと思うのですがそういう人に限ってグチりながら延々と農業を続けていって、結果多額の負債を抱えてしまっています。農業はやり方(まさに研修先でのお話しのとおり経理が出来なければだめ)次第でものすごく魅力のある産業だと思うのです、人間の食料生産ですから。
    お互い頑張りましょう。

  2. 砂糖 | URL | -

    Re: 昭和村へ視察に行ってきました。 その③

    こんばんは。
    吉幾三さんかと・・
    (*^^*ゞ

  3. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【浜本さんへ】
    コメントありがとうございます。
    (夏ネギ収獲お疲れ様です!)

    研修先のお話は凄く勉強になりました。
    浜本さんの言う通り、農業はやり方次第で
    物凄く魅力のある職業だと再確認できました。

    食糧生産の道を究めるべく、もっともっと
    精進していきたいと思います・・・!


    【砂糖さんへ】
    コメントありがとうございます。

    いや、農業生産法人の社長さんです!
    物凄く素敵な方でした(^-^)

    私もそんな農業者目指して頑張ります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1285-04242599
この記事へのトラックバック