坊主不知ねぎ。

2012年06月20日 22:50

この時期、全国的にネギが品薄になります。
それは5~6月にかけて、ネギは花を咲かせてしまうから。

ネギの蕾は、なんかタージマハルのてっぺんみたいな奴でして、
ネギ坊主なんて呼ばれ方をしています。(しかも食べると美味しいんだとか!)
※以前、ネギの蕾について書いたブログはこちら。

そのネギ坊主が出てくるとネギは体が硬くなり、非常に不味くなります。
なのでこの時期はネギの流通量が少なくなるのです。
※たまに蕾を切った固いネギも出回っていますが(^^ゞ


そんな6月上旬、スーパーで「とあるネギ」を発見し、
ちょっとうっかり買ってしまいました。
P6110056.jpg
※生産地は新潟産です。

この柔らかさ、
P6110059.jpg

葉っぱの感じ、
P6110060.jpg

そして、分げつしたであろう根っこの形・・・・
P6110058.jpg
多分・・・! おそらく・・・・! きっと・・・・!
このネギは「坊主不知(ぼうずしらずと読みます。)」であろうと思われます!

坊主不知ってのはその名の通り花が咲かない(蕾が出来ない)ネギです。
なので通常のネギが品薄になるこの時期でも柔らかいネギを食べる事が出来ます。



しかし、そんな便利な坊主不知ですが、外観が一本ネギに劣る事や
育てる手間(途中で植え替えたり、株分けしたり・・・)が結構掛かる為に、
今では生産量が少なくなってきたネギなんだそうです。


そして、このネギは花を咲かせない為に種を採る事が出来ません。
そのかわり分げつと言って、成長に伴いどんどんと葱が増えていく性質を持っています。

なのでその分げつして増えたネギを新たに苗として増やしていく訳ですが、
坊主不知の苗は殆ど予約生産のため?種屋さんなどで注文すると届くのは
翌年・・・って事が多いようです。(しかも注文には最低ロットがある?)

ネットで家庭菜園向けに苗の少量販売をしている所もありますが、
値段がちょっとお高いのがおおいですね。汗


興味があるのでちょっとだけ育ててみたいな・・・なんて思っていた私。
そんな時、ふとスーパーでこのネギを見つけてしまい、買った訳です。
そして・・・・・・それを畑に植える訳です。


これが坊主不知であれば、今後根が伸びて徐々に分けつをはじめ
秋には5~8本位のネギになるはず!(系統によって分けつ数には違いがあるようですが)

坊主不知の植付時期としてはちょっと遅いですが、
今後どの様に成長していくか、観察してみたいと思います。


=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。


コメント

  1. 森@DM屋さん | URL | -

    Re: 坊主不知ねぎ。

    この時期だとネギマで食べたいっすね~

  2. ぬまさん | URL | -

    栽培を再開しました

    埼玉県ではここ数年、一本葱が普及して、坊主不知葱を栽培する人が減少しています。
    我が家も7年前に栽培を終了していました。
    昨年、知人から株を分けてもらい、少しですが栽培を再開しました。(春葱終了後に直売所で販売)

    坊主不知にも品種があるようで、今食べている品種は味も甘味があり柔らかいですよ。

    千葉県に良い品種があるみたいですが、予約が一杯で手に入りませんでした。

  3. 姫野 雄一 | URL | .rBA.pw.

    Re: 坊主不知ねぎ。

    石井さん、こんばんは!

    今日もうすごくねぎの記事で楽しませてくれました。

    機会があったら直接訪問にいきます。^^

    次の記事を楽しみにしてます。宜しくどうぞ。

  4. おおたこ | URL | -

    Re: 坊主不知ねぎ。

    あー何か企んでる

  5. 継枝 | URL | -

    Re: 坊主不知ねぎ。

    農協にて、何かのダンボール箱だな?と、ふと名前を見てみたら「坊主不知」の箱でした。こちらでも作られているようで、ちょっとした発見でした。

  6. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【森@DM屋さんへ】
    コメントありがとうございます。

    ネギまいいですねー。
    生のネギはちょっときついのですが、
    しっかりと焼かれたネギなら私もイケます(^^ゞ

    タレをたっぷり絡めて食べたい!


    【ぬまさんへ】
    コメントありがとうございます。

    私の周りでも最近また坊主しらずを育て始めたって
    人の話をちょいちょい聞きます。
    やはり直売所が普及してきた事も要因でしょうかね?

    千葉の品種、さては足長美人でしょうか!?
    一本ネギに並ぶほど外観が良いと聞いた事がありますが
    なかなか苗の手配が難しいようですね(^^ゞ


    【姫野さんへ】
    コメントありがとうございます。

    是非機会がありましたら畑を見に来て下さいませ。
    今後もブログの更新頑張ります(^-^)


    【おおたこさんへ】
    コメントありがとうございます。

    たくらんでいるなんてそんな!
    直売所での周年販売を目指したり・・・
    株分けした苗販売を目指したり・・・なんて。

    そもそもちゃんとした売り物作れるか心配なので
    まずは管理作業を頑張ります(^^ゞ


    【継枝さんへ】
    コメントありがとうございます。

    農協の規格箱があるって事は、そちらの地域でも
    まとまった量の栽培がされているって事ですね。

    うちの近所にも坊主しらずを沢山作ってる
    農家さんがいれば、直接購入交渉に行きたい所です(^^ゞ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1260-b6620ac9
この記事へのトラックバック

まとめtyaiました【坊主不知ねぎ。】

この時期、全国的にネギが品薄になります。それは5~6月にかけて、ネギは花を咲かせてしまうから。ネギの蕾は、なんかタージマハルのてっぺんみたいな奴でして、ネギ坊主なんて呼...