竹の子缶詰作り2012.

2012年05月22日 21:48

先日、竹の子の出が悪いっす!って話をしておりましたが、
その後気温が上がり、適度に雨も降ったことでボコボコと顔を出す様になってきました。
P5180037.jpg
私、竹の子大好きなんですけども、シーズンピークは採れる竹の子が多くなってきて
とても食べ切る事が出来なくなります。

弥彦村では裏山で竹の子が採れますって人が結構多くて、
この時期は皆おんなじ状況になります。

なもんでこの時期、缶詰作りが出来る村の施設が解放されます。
竹の子を缶詰にすれば、いつでも美味しく食べられる。 しゃっ!

竹の子は各自の家でアク抜きをして持ち込み、再度施設内の大鍋で軽く茹でます。
P5200042_20120522214858.jpg


それを缶詰に詰めて、なみなみとお湯を注いだらフタを載せて、
缶詰密封機的なものにセットすると・・・なんか・・・・こう・・・・グルグルしてわっしょーい!!
みたいな感じで缶詰になります。
P5200039.jpg
写真は親父がグルわっしょいしてるとこ。


最後に、密封した缶詰を高温・高圧の鍋に入れて殺菌して完成です。
P5200041.jpg
この鍋がまたいい感じに年期が入っております。
そして、何度見てもロボット(ポンコツ系)の顔に見えます。
※側面の四角部分が口、その上のボルトが鼻、蓋が帽子的な。


一応この缶詰は施設利用のルールとして、
販売用ではなくあくまで自家用として作られます。
※商品として作る場合は色んな手続きが必要になるから。

もし、我が家にこの缶詰設備があったなら
色んなモノを缶詰にする事で長期保存して、それを年中販売出来る事が
出来れば物凄く販売に幅ができると考えられます。

うーむ、缶詰製造所が欲し。


いやまて、その前に竹の子以外でウチで採れる缶詰の中身候補はなにがあるだろう?
米(お粥!)、銀杏(水煮?)、ネギ(?!)。

施設の前に、中身を考えないとです。汗


=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。




コメント

  1. オーシマ | URL | -

    Re: 竹の子缶詰作り2012.

    我が家には竹林はありませんが
    今年は親戚やら知人、友人から筍いっぱいもらい
    毎日筍をたべても減らない状態っす
    缶詰で保存出来れば冬まで保存出来ますね

    ネギの缶詰、なんと斬新な!!
    是非とも開発して下さい

    もし、我が家にこの設備があったら…
    ミニトマトのシロップ煮とか(ありきたり)
    枝豆?…色々と妄想してしまいそうです(汗)

  2. ばつまる。 | URL | -

    缶詰でご飯炊けたら素敵…(*´Д`*)
    非常食用のご飯(お湯入れて食べるヤツ)は美味しくないのです(´・ω・`)

  3. おおたこ | URL | -

    Re: 竹の子缶詰作り2012.

    缶詰もいいですが、費用をかけずに商品化するなら干したけのこがいいかも

  4. 石井 | URL | lFH9V1S2

    Re: 竹の子缶詰作り2012.

    【オーシマさんへ】
    コメントありがとうございます。

    そうなんですよね、農家って自家生産、
    貰い物含め旬の食材が食べ切れない時が
    多々ありますよね(^^ゞ

    それを美味しく保存できて年中楽しめたら・・・
    最高ですよね!


    【ばつまるさんへ】
    コメントありがとうございます。

    缶詰でご飯を炊く・・・・
    うーむ、確かに、ありそうで無い商品ですよね。
    飯盒のような仕組みでそのままに火に掛けたら
    炊きたてご飯が!なんても面白いかも(^-^)

    ちょっと調べてみたら、缶詰の牛飯なるものは
    既に商品化されているようです。 
    興味深々・・・!


    【おおたこさんへ】
    コメントありがとうございます。

    ☆筍!
    ※「ほしたけのこ」で変換したら、ウチのパソコンは
     上記の文字を選びました。汗

    干すって手段は全く考えつきませんでした!
    なんか旨みが凝縮されそうですね・・・!


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1239-d2435d6f
この記事へのトラックバック

まとめtyaiました【竹の子缶詰作り2012.】

先日、竹の子の出が悪いっす!って話をしておりましたが、その後気温が上がり、適度に雨も降ったことでボコボコと顔を出す様になってきました。私、竹の子大好きなんですけども、シーズンピークは採れる竹の子が多くなってきてとても食べ切る事が出来なくなります。弥彦村...