とうな収穫、ダイジェスト版。

2012年04月04日 22:24

先月の下旬頃から私、主に地面に這いつくばっております。
別に趣味とかそーいうんじゃなくて、とう菜の収穫が忙しかったからであります。
P4030039_20120404222208.jpg
鎌で株元から刈り取り、枯れた外葉などを取り除いていきます。

花粉症対策のマスク、防寒ツナギ(時折雪が降ったりするんですよ)、
膝が濡れない為の雨具(下半身)は必須アイテム。

もう雨具なんてツナギの上から履いてますから。
惨いほどダサいけど慣れると全く気にならないんですよ、これが。
フフフ。  いや、トホホ。 


4月に入ると、とう菜の葉っぱも順調に広がりまして
収穫量もかなり上がってきました。 
P4020037.jpg
むしろ、とう菜の生育に付いていくのにやっとやっと・・・!

収穫開始から10日程かけて30aの畑の半分まで収穫。
P4030041_20120404222127.jpg
我ながら良く這いつくばりまくったもんです。


さぁここからが終盤戦だ!気を緩めずに行こう!
P4030043.jpg
締まっていこーーーーーーーーーーーー!!!











・・・ってとこでまさかの爆弾低気圧襲来。
P4050062.jpg
とととととととととととととう菜がーーーーー!! 
わ、わ、わ、私のととととととととととととうng----!!


一晩爆風に煽られまくった結果、
葉の水分が奪われて干し野菜みたいになってました。

ウチの親父や近所のおっちゃん曰く、日本海から吹いた強風によって
潮風害が起きたのではないかとの事。

私達の地域では山を越えた所に海があり、台風などによって
稀に潮が運ばれてくる事があるのです。

いやー、参った。まさにとう菜は青菜に塩状態ですわ。
勿論私も青菜に塩状態です。
※【青菜に塩】・・・・人が元気なくしおれている様子。 コトバンクより引用。


しおれてしまったものはしょうがないので、比較的被害の少ない株は出荷し、
葉の傷んだ大部分のとう菜についてはしばし様子を見てみようと思います。

他の作業を優先して少し出荷作業を休み、とう菜に時間を与える事で
新しい葉やとう(つぼみ)が伸びてきたら、収穫を再開したいと思います。

この畑は今年また田んぼに戻す予定なので
とう菜に残されたリミットは結構限られておりますが
ギリギリまで今後を見守りたいと思います。

伸びろー!伸びてくれー!


=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。








コメント

  1. Re: とうな収穫、ダイジェスト版。

    風すごかったですね!!

    自分の家は日曜にすじ播きしようと思っていたんですが強風でハウスのビニールが破けてしまったんで
    急遽14日に延期です汗

    問屋にビニールを発注したがいつになるか分からないとのことなので今年は家にあるビニールで応急処置です。

    ホントすごい被害でしたよね!

  2. G | URL | SFo5/nok

    Re: とうな収穫、ダイジェスト版。

    風にはトンネルですよ!それかハウス 
    タフベルかパオでもかけときゃ幾分和らぐんじゃないかな

  3. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【marukomeさんへ】
    コメントありがとうございます。

    ウチの周りでも多くのハウスが破れてしまいました。汗
    筋まきを遅らせる所も多いようです。

    こんな風はもうこりごりですね(>_<:


    【Gさんへ】
    コメントありがとうございます。

    先日の風では近所の農家さんのトンネル(枝豆)や
    ハウスも吹っ飛びまくっていたので
    中々資材を投じるのにも臆してしまいます・・・汗

    風に負けないトンネルの掛け方、
    研究していきたいと思います(^^ゞ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1199-32b177aa
この記事へのトラックバック