種籾の準備。2012年の米作り開始です。

2012年03月12日 21:56

先日、石井農園では来月の種まきに向けて稲(種籾)の種子消毒を行いました。
いよいよ2012年の稲作のはじまりはじまり。
P3100048.jpg
※この写真は大きなプールに薬剤と種籾をいれて、更に保温のために
  布団でぐるぐるにしている状態であります。 

これは種まき後に稲が様々な病気にかからない様に、予防的処理として行う作業です。
また、この時に少し温かい水に浸けることで眠っている種の目覚ましも行います。

最近では熱いお湯を使って種を殺菌する「温湯(おんとう)消毒」という技術も
普及してきていますが、効果の安定性からウチは従来の薬剤による処理をしています。

農薬については、最小限の使用で効率的に効果を発揮させる事が大事です。
その観点からも種子消毒はとっても大事な作業です。


種子消毒を終えた後は、種籾を12~20日ほど水につけます。
※種が水中で酸欠にならないように、2日おき位で水を入れ替えるのがポイントです。
P3120057.jpg
稲をしっかり発芽させる為に水漬けを行うのですが、その水浸け期間は
積算温度(1日の平均温度を足した数字)が120度になるまで行います。
※温度が10度なら12日でOKって事。


水温が高すぎると早く芽が出た種籾と遅く芽が出る種籾の
成長差が開いてしまい、種まき時に籾の状態にムラが出てしまいます。

なので、この作業では適度に冷たい水(10度前後)でじっくりと発芽を促すのが
均一な発芽に繋がって良いのだそうです。

雪も溶け、稲の作業もこれから少しずつ増えてきます。


=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。






コメント

  1. otouto | URL | -

    Re: 種籾の準備。2012年の米作り開始です。

    君の田んぼでぜひ温湯消毒試してみようよ!
    自然農法に興味があります。

  2. オーシマ | URL | -

    Re: 種籾の準備。2012年の米作り開始です。

    始まりましたね
    播種予定日が4/7or4/8なので逆算すると20日頃に
    温湯消毒する予定です

  3. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【otoutoへ】
    コメントありがとう。

    田んぼは親父の管轄なもので。
    9代目に陳情して下さい。

    あ、週末って土曜に来るんだっけ?
    有給で金曜に来るんでしたっけ?


    【オーシマさんへ】
    コメントありがとうございます。

    いよいよ始まりましたね。
    そちらは20日に温湯ですか。

    これがはじまると米作りがスタートしたって
    気がしますよね。 今年も稲作頑張りましょう(^-^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1175-18fe3bec
この記事へのトラックバック