つららに次ぐ大好物。

2012年02月09日 23:36

屋根から落ちそうで落ちない雪。
P1270045.jpg

私は、

P1270039.jpg
これを長い棒で突っついたり、雪玉を投げつけて「ボフーーーン!」と落とす事が
つららを水平チョップで粉砕するのと同じ位大好物でありました。
※つららのお話についてはこちら。


実際、こういった雪は屋根の雨樋(あまどい)を壊す事があるので
気が付いた時に落として上げるのは大事です。

けれど当然ながら屋根の雪落としは大変危険です。
垂れさがっている雪だけでなく屋根の雪が一気に滑り落ちてくる事もあります。

屋根から滑り落ちた雪が思った以上に離れた所まで滑り飛んでくる事もあります。
雪の真下にだけは絶対に近づいてはなりません。

雪落としは、慎重に・・・!


=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。





コメント

  1. MoliLizhi | URL | mQop/nM.

    Re: つららに次ぐ大好物。

    棚から牡丹餅。
    屋根からぼた雪。

    三省堂 大辞林によれば「棚から牡丹餅」とは、、
    労せずして思いがけない幸運に巡り合うことのたとえ。
    なのだそうです。

    棚から牡丹餅が落ちてくるという事は、誰かが棚の上に牡丹餅を置かなくちゃならないんですね。たとえ、それが自分だったとしたら、棚にのせていたことを忘れるくらいに古い牡丹餅が落ちてきてもうれしいだろうか。

    、、と屋根の上にある「ぼた雪の画像」を見て思う。

    で、このコメントをここに書くにはふさわしくないと思いつつ書き込んでしまう。10代目はこの書き込みをたんぼたのように喜んでくれるだろうか。(><)

  2. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【MoliLizhiさんへ】
    コメントありがとうございます。

    棚から牡丹餅。確かに、物凄く古いのが
    落ちてきたら逆にショックですね。汗

    ただ、自分が片付けていたのを忘れてしまった
    「お金」を何かの拍子に見つけた時は物凄く
    得した気分になります・・・!

    ちょっと例えとしてズレてましたかね(^^ゞ

  3. オーシマ | URL | -

    Re: つららに次ぐ大好物。

    今朝の三條新聞によると弥彦も1m超えた様ですね

    一昨日から今日(さっき)まで3日連続で
    作業小屋、車庫、納屋、資材置き場兼自転車小屋と
    全ての屋根の雪おろししました(;^_^A アセアセ
    納屋の瓦が滑りやすいのでちょっと怖かったですが
    これで取りあえずは安心です

    問題は落とした雪が庭いっぱいなのでトラックに積んで田んぼに捨てて来ようかと思ってます

  4. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【オーシマさんへ】
    コメントありがとうございます。

    おお・・やはり弥彦も1Mありましたか。汗
    雪かきが大変な訳です(;一_一)

    ウチも離れの納屋は雪下ろしを行いましたが、
    このまま降り続いたら母屋も雪下ろしになりそうです。

    雪解けが待ち遠しいですね(^^ゞ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1152-a877518e
この記事へのトラックバック