フキノトウ増殖計画 2!

2009年02月01日 19:00

昨日の記事に続きまして、フキノトウ栽培計画。


田んぼの株を中心に、各候補地の親株を掘ってきました!

P1290023.jpg

※ちなみにフキを自生地から掘ってくる場合、山とか畑の脇とかでも
 他人の敷地内の可能性があるので注意してくださいませ!
 最近ウチのフキノトウもしょっちゅう誰かに採られてます。 こらー 汗。



で、この土の塊をほぐして地下茎を取り出します。
なぜならフキは、地下茎を小さく切って植えるとそれぞれが株になるんだとか。


ちなみに「不定芽誘導法」なるやり方で増やした場合、
(根っこを3センチほどの長さにバラにして増やすやり方)
フキの増殖率は300倍にとのことっす!!

環境さえ良ければ、たった1センチの根っこの欠片からも復活できる・・・!
驚異的増殖率! フキすげー!!

つーことで、土をほじくり返します。

これが地下茎です。

P1290024.jpg


全部の茎を奇麗に土から出すと結構な量になりました。
ちなみに左から果樹園・田んぼ・裏山の根っこ。

有望視している田んぼ産は多めに採取。

P1290027.jpg

フキノトウもちょこっとくっついてます。

P1290032.jpg

で、この根っこを植えるための土を用意します。
バーク堆肥となんか色んな土を混ぜて作りました。

葉が出て株になるまではそんなに養分は求めないらしいです。

P1290035.jpg

その土を育苗箱と発泡スチロール箱の2種類に敷きつめ、
フキの根っこを並べてまた土を掛けます。

で、そのあとザッと水を掛けて完成。

ネギさんが引っ越して空になった育苗棚に並べておきます。

P1300045.jpg

これを地温20度、気温30度程度で管理するらしいのですが、
ネギさんの様に暖房費を掛ける気はないので、ビニールを掛けて気長に待ちます!

多少発芽に時間がかかっても構いませぬ!


ちなみに根っこを用いた増殖だけでなく、
フキノトウ(花)から採れる種でもフキは増えます。

なので種採取検証の為にフキノトウもじっくり観察していきます!

P1300046.jpg

頑張れフキノトゥーーーーーーー!!!



各ブログランキング参加中!
banner2.gif  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1票のみ)。
ブログの励みになります! 何卒、何卒1票をくださいませ!


コメント

  1. panda | URL | -

    Re: フキノトウ増殖計画 2!

    この時期のふきのとうは根っこに蓄えた養分で
    にょきにょき出てくるんだから、たくましいですよね。
    増殖がうまくいくといいですね。

    私は天ぷらも好きですが、茹でて刻んで味噌と調味料で
    合えた「ふきのとうみそ」をおにぎりに塗って、
    焼いて食べるのが好きです☆

  2. 石井 | URL | -

    pandaさんへ

    ええ、驚異的に逞しいです。笑
    本当は今は増殖のベストシーズンではないのですが、
    普及委員さん曰く、かなり生命力が強くて
    殆ど一年中増殖するとのことでやってしまいました。
    爆発的に増えるといいのですが。笑

    ウチの親父もフキノトウ味噌にはまってます。
    クセになる味らしいですね!

  3. ?V | URL | mQop/nM.

    葱・蕗

    どうも、小澤です。
    私もフキノトウ大好きです。
    何を隠そう私もまさに今フキノトウ味噌に嵌まり、ご飯のお供になっております。
    フキノトウのお味噌汁も美味
    スキーに行って旅館で朝夕に出るお味噌汁がフキノトウ入りだと、口の片端をちょこっと上げてニヒルな笑いを浮かべ、こっそりと喜んだ、そんな小学生でした。

    はてさて、もう既にお聞き及びとは存じまするが、渋谷は宇田川町に在る葱専門店、行って参りました。

    一言にて、その感想を述べるならば、

    「葱、萌え~」

    生で旨し、焼いて旨し、煮ても旨し、身体にも良し。最高やないか~い

    下仁田葱と赤葱の黒焼の食べ比べもしたけれど、全然違う生の白髪葱の爽やかさ、、、鍋での鶏肉とのハーモニー(付けダレもおろした葱)、、、はぅぅぅ。
    葱観が変わる、そんなお店でありんした。

    また行きたーい♪
    ダイエット中の私にも優しいですから。何せ野菜ですから(^^)


    だいぶ、松岡修造の様に熱く突っ走りましたが、以上、報告させて頂きます。

  4. 石井 | URL | -

    小澤さんへ

    ウチの親父もハマってますよ。
    クマのプーさん並の勢いで、中年が晩酌のお供に
    フキノトウ味噌を舐めています。笑

    小学生でフキノトウの苦味が理解できるなんて、
    さすが、かなり粋ですね!

    ネギ専門店の情報、私も先日聞きました・・・!
    しかも渋谷だけじゃなく、銀座や深川とか何店舗もあるとか・・・!

    小澤さん達を始め、日本人は本当にネギ好きですね!

    時にその情報の中に、赤ネギなどの珍ネギの情報も
    ありました。興味深々です。
    是非今度作ってみようかと思います。

    あと、小澤さんは松岡修三ってかやっぱ呂布でしょう。
    時代が時代なら天下無双の豪傑です!

    呂布さん、情報ありがとうございました!

  5. スガネェ | URL | -

    Re: フキノトウ増殖計画 2!

    この前お米と一緒に頂いた、ふきのとうを昨日やっと天ぷらにしましたv-7

    とってもおいしかったよ~
    やっぱりビールに合うね♪

  6. 石井 | URL | -

    スガネェさんへ

    おお!てんぷらにしましたか!
    やはりそのまんま上げた天ぷらは
    旨いですよねー!

    苦いビールにフキノトウの苦みが又合いますよね。

    春になったらまた今年のタケノコが取れる様になるので、
    またダンボールに詰めときますねー!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/115-ca2391a9
この記事へのトラックバック