弥彦神社の粥・炭占い2012。

2012年02月05日 23:09

我が弥彦村の弥彦神社では毎年1月に
「粥占(かゆうら)神事、炭置(すみおき)神事」なるものを行います。

これはその年の作物の豊凶や月々の天候を占うものだそうです。

占いの名前から察するに、多分お粥をゆでたり炭を置いたり(そのまんま)して
今年一年を予想しているんだと思います。 なんと非科学的! と、思いきや、
これが結構当たるから甘く見てはいけない訳です。

どれどれ、今年はどんなかな~と見てみますと・・・。
P1220019.jpg
中稲(収穫時期的に、コシヒカリを指します)は今年八分五厘。
七分が標準とされているので、まずまずの収穫になるのではないでしょうか。

2年前の2010年、中稲に「三分五厘」って占いがでて、
こりゃ一体どんな不作になるんだろうと思っていたら、新潟県は記録的な猛暑による
記録的な品質下落・収量の減となりました。汗

昨今は毎年のように「記録的な・・・」って天候が続いてます。
あ、今年も既に1月は記録的な大雪か。汗

今年はこれから、穏やかな気候の年になりますように。

※ちなみに、弥彦神社の今年の占いの詳細はこちらで見れます。


=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。



コメント

  1. to | URL | R0LnhCPw

    Re: 弥彦神社の粥・炭占い2012。

    占いが当たってしまったら大変ですね!!
    弥彦神社の占い興味深し。

  2. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【toさんへ】
    コメントありがとうございます。

    良い占いは是非的中して貰いたいのですが、
    悪い占いはガッツリ外してほしいですね(^^ゞ

    歴史のある占いってのは面白ろいです(^-^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1145-62787bbc
この記事へのトラックバック