ネギ作業、現在の進捗状況。

2012年01月08日 23:10

前回のネギ作業進捗報告(12月22日)からしばらくたちまして、
現在の作業進捗、出荷状況をご報告。

クリスマス寒波(新潟はそれはそれは激しいホワイトクリスマスでした!)前に
大量に掘り上げたネギ達はと言いますと。
PC220116.jpg
年末年始相場で盛り上がる市場や、飲食店さんから業務注文を頂いていた分の
出荷に明けくれまして、わっせ!わっせ!と皮剥きしまくった結果・・・
※とめ市(年末最後の市場日)には、173箱(5キロ箱)出荷という石井農園レコードも記録。


正月にはハウスがすっからかんになりました。
P1070191.jpg
※張り巡らされている支柱や地面に錯乱している資材(ビニールや破れた紙袋)は
 ネギを曲がりのない状態で保存する為に試行錯誤した痕跡であります。


今は作業場にも保管していたネギを絶賛出荷中であります。
(写真に写っている以外にもまだあります)
P1070188.jpg
現在、寒波の影響で全国的に野菜類の供給が引き締まっていること、
そして雪シーズンに入って地場産野菜自体が少なくなっていることもあり
取引している市場からの引き合いも強いです。

なので年末からペースを落とさずに出荷を続けております。
この分なら寒波前に収穫したネギは今週中に剥きあげる予定です。


そして残るは畑にとどまる20アールのネギ達。
P1060171.jpg

クリスマス寒波(とんでもない地吹雪が舞いました。汗)、
そしてその後の降雪によって結構なダメージ(葉折れ)を受けております。
P1060173.jpg
この区画は「羽緑一本太」という品種のネギで春のとう立ち(蕾が出ること)が
遅い特徴があり、春温かくなって新葉が伸びてから収穫する事も可能であります。
※翌春にずれ込むリスクを考えて最後の区画には羽緑を植えました。


がしかし、冷静になって考えると春ネギ収獲時期(4~5月)は
代かき・田植えといった稲作作業や次年度のネギの植え付け作業に
追われるので、並行して20アールの春ネギを出荷しきれるのかいささか不安です。汗

また、昨年は秋に大きく相場が崩れた事もあるので、
出来れば早くネギを換金して次年度に向けた手元資金を潤沢にしたい希望もあります。

なのでこの残りの20アール分も収穫~出荷する方向で検討に入っております。
問題はネギの雪害がかなりひどいので、どこにどの様に出荷するかという事。

今の所市況は良いので、一気に市場に持ち込むか?
ただし、B品(規格外)率は跳ね上がることを覚悟せねばです。

既に取引のある飲食店さんに向けに業務用として販売するか?
飲食店さんからも購入希望は頂いているのですが、市場ほど多くの量を一度に引き受けては
貰えない点と、長期で供給してほしいという事に応えられない点がネックになっています。
※葉の折れた箇所からは劣化が早まるので、一気に収穫して、なるべく早く出荷しきりたい。


そんな悩みを抱えていた所に、新たにもう一つの選択肢ができました。
昨年、市場の担当さんに紹介して貰った加工・卸業者さんと週明けに打ち合わせを
することになりました。 

当初、2012年度作のネギ契約栽培についての打ち合わせだったのですが、
今回の雪害ネギの引き受けについても商談をさせて頂ける事になりました。

この商談で、価格や供給量、出荷期間などの点でお互いに満足できれば
一気に出荷を進めたいと思っています。



2月に入れば販売・経費集計などの確定申告準備にも追われますし、
次年度の資材購入(種苗・育苗資材の展示会参加など)や種まき・育苗も始まります。
あ・・・そろそろ冬菜の出荷準備も始めて行かねばなりません。汗

販路をしっかり固めて、早く作業に区切りをつけていきたいと思います。

また追って、ネギ出荷作業の進捗状況はブログでご報告致します!
(早く、終わりました報告をしたいっす・・・汗)


=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。



コメント

  1. さとう | URL | -

    Re: ネギ作業、現在の進捗状況。

    参考までに

    鳥取も雪の際には加工用出荷があります
    単価は200円~230円/kg
    正し、42cm未満で、上がかなりカットされるため単価はそれほどよくはありません。しかもサイズがLと2Lしか・・・

    束ねる手間がなくなるのと、梱包のスピードは格段に上がるとは思います!



  2. butler | URL | -

    Re: ネギ作業、現在の進捗状況。

    173箱素晴らしい・・・
    頑張ってますね
    頑張る人大好きです
    今年も更なる飛躍を願っています
    私は初心者ですが、しばらく遅れて追随します

  3. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【さとうさんへ】
    コメントありがとうございます。
    鳥取の加工価格相場も凄く参考になります。

    キロ単価だけで見れば悪くない数字ですが、
    かなり短く切りそろえるのですね。汗
    ※葉っぱの重量が無い分辛いですね。

    相手の要望も聞きながら、出荷形式や
    価格の擦り合わせを行ってきます(^-^)


    【butlerさんへ】
    コメントありがとうございます。

    173箱は自分でもビビりました。笑
    いつもはその半分位が出荷のアベレージです。

    今年も作業の見直しを行いながら生産性をあげて
    もっと沢山出荷出来るように頑張ります!

  4. ゆーだい | URL | VWFaYlLU

    Re: ネギ作業、現在の進捗状況。

    あけましておめでとうございます。

    173箱!
    何人で作業されているのでしょう?
    倍の数ということは2日分ですかね。
    85箱くらいだと5人ですか?
    剥き機は2台?
    新規就農研修中で長葱の勉強をしていまして、
    いろいろ気になるし、いつも勉強させていただいています。

    第一希望は農業法人に就職したいのですが、
    独立したほうが良いと勧められています。
    独立=起業、というのは望んでいなくて、腹を決められません…
    こんなこと言われても困りますよね><
    失礼しました。

  5. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【ゆーだいさんへ】
    コメントありがとうございます。
    そしてあけましておめでとうございます。

    173箱は前日、当日ともにかなり
    夜遅くまでねばって作り込みました^_^;

    通常の日量は80箱前後で、
    調整作業は多くて4~5人位でやってます。
    ※朝や夜に私1人で残業もします。

    皮むき機は型遅れの中古が2台、
    それと根葉切り機が1台です。

    法人勤務か起業を悩まれているようならば、
    わたしはまずは法人勤務をされる選択が良いと思います。
    ある程度安定した環境で技術を身につける事も
    絶対に大事なステップだと思いますし、
    独立の腹が決まった時(自信が持てた時)が
    独立の適期であると思います。

    まだ半人前の農家の分際で偉そうなことを言いました。汗 スイマセン。汗

    新潟より応援しております(^-^)



  6. 齋藤 | URL | -

    Re: ネギ作業、現在の進捗状況。

    羽緑一本太、気になってます。
    春の収穫レポート楽しみにしています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1134-52807ca5
この記事へのトラックバック