いよいよ雪が降りまして。でも、ネギ出荷はまだまだこれからだ。

2011年12月12日 22:57

最近グッと寒さが増してきまして、バチバチと音を立てながら
ちょっと痛い位のアラレが降る事が多くなって参りました。

車のフロントガラスに雪・アラレがうっすら積もる事も。
PC090048.jpg


弥彦山もにわかに雪化粧をはじめました。
PC090049.jpg
周辺地域でネギを栽培されている農家さんはどんどんシーズンを終えております。

例年12月中旬には天候が本腰入れて荒れてくるため、遅くとも
12月上旬までに出荷を終わらせるってパターンがこのへんでは一般的です。
※沿岸に近い砂丘地帯は降雪が少ない為に一月いっぱいまで出荷を続ける農家さんもいます。


うちも去年は12月17日には出荷が終了したのですが、
今年はまだまだ第三コーナーに差し掛かった当たりであります。

ぶっちゃけ、焦っております。 雪こえ―!
PC100051-2.jpg
焦りを力に変えて、「ビー、プチ。ビー、プチ。」と、
今日もせっせとネギにテープを巻いております。

ああ、ワンタッチ結束機が欲しい。(約3万円)
欲を言うなら根と葉を同時に縛る電動のダブルワンタッチ結束機が欲しい。(約20万円)
更に欲を言うなら全自動結束機が欲しい。(約150万円)

サンタさーーーーん。



産地リレーの動向でいえば、現在ネギの出荷メイン地域は関東。
千葉・埼玉・群馬を中心とするエリートネギ生産県が主役です。
※関西では鳥取が主役です。

新潟の各市場でも地元農家の出荷切り上げとともに地場産のネギが
少なくなって、県外産のネギの入荷が増えてきました。

こうなると、地場産志向を味方につける事でちっとは
有利に出荷できるのではないかと期待しております。
ってかそうあってほしい。


期待を胸に、とにかく出荷、出荷。
PC100057.jpg
市場の過去履歴を見ていると、例年12月の3週・4週から正月に掛けて
特に値がでやすい(需要が高まる)傾向があります。
なのでこれから一層出荷ペースを上げていきます。

ハウスの明かりを煌々と灯しながら、とにかく出荷、出荷。
PC100059.jpg
眠い・・・寒い・・・と念仏の様なグチが溢れる時もありますが、
そこは気合いでえんやこら。

ハウスを温める為の薪ストーブの煙突から、
今日もふわふわと煙が夜空に昇っていきます。


=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。



コメント

  1. 浜本 | URL | -

    Re: いよいよ雪が降りまして。でも、ネギ出荷はまだまだこれからだ。

    薪ストーブ?ですか、これぞ農家の真骨頂!石井農園さんくらいの栽培面積ですと自動結束機(上下で20万円の)は必需品ですね。そうですか、12月中旬には切り上げですか、雪が積もる地域ではしかたありませんね、こちらはその年により積もったり積もらなかったりで結局12月~翌3月にも出荷出来るよう栽培していますが、運悪く?積もる年に当ると葉っぱボキボキのねぎになっちゃいます、それにしても石井さんとこのねぎは綺麗ですね。

  2. つのかけ | URL | -

    Re: いよいよ雪が降りまして。でも、ネギ出荷はまだまだこれからだ。

    ゆきこえー!!
    の気持ち、よくわかります。
    当方では、なんとか大豆刈りが終了しました!!
    ま、今年は雪が少なくて、そんな天候に助けられたことが大きいです。
    石井さんも頑張ってくださいね!

  3. さとう | URL | -

    Re: いよいよ雪が降りまして。でも、ネギ出荷はまだまだこれからだ。

    手掘り&手むき・・・
    1週間で3a終わりました!
    あ~皮むき機が欲しい!
    昨年は鳥取積雪しました。が!、旧J○さんの米倉庫を借りているため、外が氷点下でも中は10℃です!

    そろそろ第4コーナーですね!もうひと踏ん張り頑張りましょう♪

  4. koko | URL | WflPXEYw

    来年は…

    ワンタッチ結束機くらいのネギを購入して、
    美味しいネギ料理を色々と作って、
    毎日ネギをたくさん食べて過ごしたいな…
    と言い続けたら、実現しますかね?

  5. otouto | URL | -

    Re: いよいよ雪が降りまして。でも、ネギ出荷はまだまだこれからだ。

    ダブルワンタッチ結束機
    大切に使って20年使うとして、1年1万円。単純に1日300円。実際は出荷時期だけだからもっと高いか。
    ダブルワンタッチ結束機を使うことで作業を何時間短縮できるか。
    空いた時間で別のことをして、その投資に見合う別のインカムが得られるか、ですな。
    故障のことや、10年後にもっと安価で性能がよい結束機が現れる可能性や、考え出すと大変ですな。
    県とか国で共同利用設備補助事業とかありそうだけど、あくまで共同だろうから使い勝手悪そうだね。

  6. butler | URL | mWI6l9/U

    Re: いよいよ雪が降りまして。でも、ネギ出荷はまだまだこれからだ。

    はじめまして、群馬のネギ栽培初心者です。
    ネギ凄いですね。
    これから見させて頂きます。
    ネギ栽培1年目の初心者なので色々参考になります。
    こちらは雪は降りますが数日で溶けてしまいますのでネギ出荷は5月上旬まで続きます。
    現在、第1コーナーに差し掛かった位です。
    石井農園さんは、かなりのハイペースのようですが、収穫調製に何人体制ですか?
    1日100ケース以上ですよね。

  7. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【浜本さんへ】
    コメントありがとうございます。

    自動結束機、欲しいです。
    ただ、金額と今後出荷方法をどうするかを
    考えた際には何とも悩む投資です・・・汗

    ネギ、お褒め頂きありがとうございます(^-^)

    先日までは良い状態のネギが出荷なんとか出来ていたのですが、ここ最近のアラレで徐々に傷んで参りました。汗

    天気予報では週末に向けてどんどん荒れて行くようなので戦々恐々しております。涙


    【つのかけさんへ】
    コメントありがとうございます。

    大豆刈り終了おつかれさまでございました!
    ウチもほうもこのまま奇跡的に積雪が無い状態で
    年明けまでいってくれれば助かるのですが・・・汗

    ああ・・・雪こえーーーっっす!!


    【さとうさんへ】
    コメントありがとうございます。

    手掘り・手剥きで一週間に3アールは
    結構凄いペースだと思いますよ!

    余談ではありますが、以前群馬の農家さんの元に視察に伺った際、皮むき機を自作している農家さんがおりました。
    参考ページ
    http://komepawaa.blog49.fc2.com/blog-entry-761.html

    しかもかなりキレイに皮が剥けておりました!
    いつか私も皮むき機を自作しようと目論んでおります。


    【kokoさんへ】
    コメントありがとうございます。

    おお・・・消費者の方々に沢山のネギを買って頂ければ、設備投資にも弾みがつきます・・・!
    ありがたやです。

    ただ、私としてはそもそもとして
    「ネギをテープで巻かずに売れないものか」
    とも考えております。

    設備も、出荷手間もかけずに美味しいネギを
    食卓に届けられる様に、いろいろ模索したいと思います・・・!


    【弟へ】
    コメントありがとう。

    結束機に関しては二か所結束のタイプであれば
    結束作業時間が3分の2位に短縮できると思う。
    かなりの省力化です。

    しかしながら、私の理想としては
    そもそも結束をせずに出荷出来れば一番良いと思っております。更に言うなら選別作業ももっと簡素化させたい。

    加工・業務需要の方面と商談をする機会が
    今後も有りそうなんだけど、多少単価が安くても
    作業コストの削減で利益をあげられる販路を作りたいと目論んでおります。







  8. バド | URL | -

    Re: いよいよ雪が降りまして。でも、ネギ出荷はまだまだこれからだ。

     我が家の家庭菜園でもネギは重宝しています。

     出荷するとなるといろんな作業があるんですね。
     ご苦労がよくわかります。

  9. さとう | URL | -

    Re: いよいよ雪が降りまして。でも、ネギ出荷はまだまだこれからだ。

    おお!皮むき機!
    構造的にはシンプル。問題はセンサーで、足で踏んだらエアーが出るような仕組みにすれば作れるんじゃないかと思っていますが、失敗のリスクを考えて妄想中です!

    実は、会社でやっています。というのも分野は、障がい者就労支援です。昨年7月に立ち上げて、現在では20人近くの障がいをもった方が来所されています。
    僕自信は病気で一般の就職をあきらめて学生の時1年農業法人で研修しただけで、経験値はほぼ0でしたが、立ち上げから現在まで農場の一切を任されてきました。
    ・・・といっても、本当に大したことはないです。

    忙しいのはよくわかりますので、返信は気がむいた時で(^^
    お疲れ様です!!


    技術的なこと、経営的なこと、そして、障がいをもった方々が様々な壁をかかえる中、最大限の能力を発揮できるよう配置すること
    まだまだ勉強です!

  10. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【butlerさんへ】
    コメントありがとうございます。

    butlerさんは群馬のネギ農家さんでしたか。
    こちらこそ今後も情報交換をさせて頂ければと
    思います(^^ゞ

    5月上旬までぶっとおしでネギ出荷ですか!
    羨ましい反面、大変は長丁場でもありますね。
    現在、第1コーナーとのことなので体力を
    温存しながら頑張って下さい(^-^)

    ウチはこの時期、多い時は日量100箱以上を出荷します。
    皮剥き~箱詰め作業は大体4人で行う事が多いです。

    ただ、収穫作業に関しては天候に左右される事も
    多いので、晴れ間を狙って10人位(シルバー人材さんに協力して貰います)で一気に行う事があります。


    【バドさんへ】
    コメントありがとうございます。

    なかなか雪が降る地域での秋冬野菜はリスクと
    苦労がありますが、他の人が出せない(やりたがらない)時に出せるチャンスを狙えるって意味では、
    雪も悪くないかなと思ったりします。

    美味しいネギを沢山供給できる様に頑張ります(^^ゞ


    【さとうさんへ】
    コメントありがとうございます。

    会社組織として、そして障がい者就労支援を
    担っての営農という事でしたか。
    個人の農家と同じく、苦労や課題は尽きないと思いますが、その分とても素晴らしい農場になると思います。

    私の知人でも、農業生産を核としながら中山間地域の活性化、そして障がい者就労支援を目的としてNPOを立ち上げて奮闘している方がおります。

    私もまだまだ未熟な農家ですが、
    今後もいろいろ情報交換をしていきましょう(^-^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1123-e6fc2377
この記事へのトラックバック