コンバインカー故障(クローラー外れ)。

2011年11月29日 22:53

先日のブログで快調にネギを運んでいた運搬車(コンバインカー)に
悲劇が起きました。
PB180078.jpg
クローラー(足回りのゴム)が外れました。 
正確には、【悪路の中私が無理な運転をした事により】・・・クローラーが外れました。


足回りは泥がまとわりついてねっちょねちょであります。
PB180079.jpg
あー!もー!あぁーーーーん!!
みたいなことになっております。



自分でもなんとか直せないかと足掻いてみたのですが・・・
あー!もー!あぁーーーーーん!  ・・・無理。

こりゃ農機具屋さんを呼んだ方が早いという事でぬかるむ畑に駆けつけて貰いました。
PB180080.jpg
電話一本でスグに現場に駆けつけてくれる所が、
地元・馴染みの農機具屋さんの頼もしい所であります。


ジャッキで車体を持ちあげながらクローラーをはめ直す準備を手際よくしていきます。
PB180081.jpg
コンバインのクローラーをはめる手順というのは、ざっくりと簡単に言えば
自転車のチェーンをはめ直すのと大体同じです。 
前駆動輪をはめて、それから後方駆動輪を調節しながらはめます。

農機具のおっちゃんも、「クローラーも切れてないしスグにはまるさ」と、大した手術じゃないから
ご安心ください的な名医の空気を醸していたので私もホッとしておりました。
弥彦のブラックジャック、ここに現る。








が、




泥がまとわりついて思った以上に作業が難航。
PB180083.jpg
そして、




夜。
PB180084.jpg
「ダメだ! もう見えねぇ!」とさじを投げるおっちゃん。   
え? ブラ・・・ちょっ!? うええ!?

畑で運び出しを待っているネギの束は残り100束近く。 
ちなみに、今晩は遅くから雨の予報。

なので仕方なく・・・キレイな星空の下、ネギ束をぬかるむ畑から担いで運び出し。 
ホント、腰が爆発するんじゃないかって位疲れました・・・。汗



翌朝、今度はユニックが登場。
PB190085.jpg
吊りあげられるコンバインカー。

その後あれやこれやと奮闘しまして、無事にクローラーがハマりました。
PB190086.jpg
やっと直った・・・! 農機具屋さんありがとう!
でも、請求書がすげー怖いです!  

※農機具屋さんに現場出張をお願する場合、修理に掛かった時間だけ
  後に届く請求書の額が大きくなります。汗
  (条件・環境によって作業が難航するから?らしいです)


農業ってのは悪天候・悪条件の中でも作業を進めねばならん時が
多々ある訳ですが、そんな時は機械の故障確立も上がるので注意が必要です。

ヘタに焦ったことで、余計に作業が遅れることになったりもします。
時と場合によりますが、「急がば回れ」なのであります。

気をつけなはれや!!


※自分に言ってます。涙


=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。

 


コメント

  1. 内藤農園 | URL | -

    お久しぶりです!福井の内藤農園です!

    大変でしたね。

    自分も去年、代掻きの時にパワクロのクローラーを田んぼの中で外して大変な目にあいました(x_x)

    機械操作は慎重にやらないと、余計に時間も費用もかかっちゃいますよね(T_T)

  2. 名前記入なし | URL | -

    Re: コンバインカー故障(クローラー外れ)。

    整地されたような平らで硬くて綺麗な場所では外れませんからね。はめ難い場所で外れるんですよ。
    で、自分はコンバインはしょうがないですが、クローラー運搬車は小型の物を使うようにしてます。壊れたら人力で引きずり出せるくらいの大きさの物、今回のことがトラウマにならぬ事を祈ります。おー怖い。

  3. つのかけ | URL | -

    Re: コンバインカー故障(クローラー外れ)。

    めげないでくださいね…。v-390
    私は経理を担当してるので、
    その気持ちはよくわかります…。

    で、うちは、そういった場合の対応として、
    クレーン車があり、重機があったりするわけですが、
    結局、それらの維持費もかかるわけで、
    じゃあ、農機具屋さんにたくさん支払いをするほうがいいのかというと、
    それも腹立たしく…。v-359


    といったかんじの堂々巡りです。



    ちなみにうちのスタッフは以前、
    コンバインの下を使って、
    マニュア(堆肥など散布するやつ)
    を作成しようとしてました。

    結局、材料を集めるだけで、
    経費が新品購入と大差ないことに気づき、
    あきらめました…。



  4. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【内藤農園さんへ】
    コメントありがとうございます。

    代かき中の故障ですか・・・!汗
    トラクターの車体も重いし、何より代かき中ってのは
    車体の移動・修理が大変そうですね。汗

    人生初のクローラー外しだったので
    今後は慎重に捜査をしたいと思います。汗


    【つのかけさんへ】
    コメントありがとうございます。

    本当に農機具関連(維持含む)に掛かる経費は
    大きなコストになりますよね。

    自分でどこまで出来るようになるか・・・
    これも難しい所だと思いますが、クレーン車は
    凄く魅力的ですね。色んな用途で活躍してくれそうです(^-^)

    コンバインを利用したマニュアの製作・・・!!
    素晴らしいアイデアですね!
    確かに、荷台の散布部分をどうするかってのはありますが、簡易的な散布機能に留めるのであれば
    安価に自作機が作れそうな気もします。

    マニュアスプレっダーも目玉がぶっ飛ぶほど
    高いですもんね・・・(T_T)


  5. 石井 | URL | lFH9V1S2

    ありがとう

    【ーさんへ】
    コメントありがとうございます。

    >はめ難い場所で外れるんですよ
    まさにその通りだと思います。
    農器具屋のおっちゃんも、コンバインは直しにくい
    とこ(悪路)で壊れるんだよなー・・・といってました。汗

    トラウマになりそうなくらいへこみましたが、
    今回のことが良い経験になったと前向きにとらえて
    今後もコンバインカーを上手に乗りこなせるように頑張ります^_^;

  6. いしぼん | URL | -

    Re: コンバインカー故障(クローラー外れ)。

    機械の故障は本当に作業に影響しますよね~

    うちも麦刈りのコンバイが田んぼの真ん中で
    走行不能になりました・・・
    原因はオイル漏れで、漏れに気が付かず
    そのまま高速で刈取りを行っていたら、走行不能に・・・

    仕方が無いので漏れるのを承知の上で
    オイルを追加・・・
    『走行しながらオイルを捨ててるんだよな~』って
    思わず作業しました・・・

    悲しいですよね・・・。

  7. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【いしぼんさんへ】
    コメントありがとうございます。

    オイル漏れ・・・!
    それもまた切ないですね。汗

    田んぼの真ん中(もしくは道の反対側)で
    故障すると大変ですからね。

    私も注意せねばです(^^ゞ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1107-ee929508
この記事へのトラックバック