石井農園ネギ箱完成。

2011年11月05日 22:24

私は去年まで生産したネギのほぼ全てを
農協さんに出荷しておりました。

いわゆる組織での出荷、共選(共同選果?の略)というやつです。

しかし今年からは農協さん経由の出荷と並行して、
個選(個人選果?の略)での市場出荷も行っております。


新潟の農協さんは「やわ肌ネギ」というブランドで県内外に
ネギを出荷しており、市場での影響力も強いです。

でも、農協さんの枠の中に入ることで得られるメリットもあれば
自分の個性が薄まってしまうというデメリットもあります。

自分の名前で出品したとき、自分のネギが
どのように市場で評価されるか把握したいと思ったのです。
PB020164.jpg


市場へ個選出荷するために、専用の箱も作りました。
PB020162.jpg

PB020167.jpg
当初は自分が必要とする程度のロットで独自箱を作れば
今以上(農協さんで箱を買う)のコストが掛かると覚悟していたのですが、
良い段ボール会社さんを知人の農家さんに紹介してもらい、結果資材費の
コストダウンとなりました。 (その節はありがとうございました!)


現在は出荷に全力を注いでおりまして、調子のいい時は
日量で100箱を超える日も出るようになってきました。
PB030175.jpg
今年は個選出荷の勉強として、新潟県内の各市場に荷物を振り分けています。

直接市場に足を運び、市場担当者や卸さん達からお話を聞かせてもらうのは
非常に勉強になることが多いです。

次回は市場での出荷~競りの様子などをお伝えしたいと思います。




コメント

  1. Re: 石井農園ネギ箱完成。

    おつかれさまです

    石井さんが独自でつくった箱は農協に出荷してそこから県内外に販売するんですか?


    石井農園のネギはどこで売っていますか?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1089-8a2397be
この記事へのトラックバック