8月27日の稲の様子。

2011年08月27日 23:18

今日は弥彦村も気持ちのいい青空が広がりました。
少し前までは入道雲が主役でしたが、徐々に秋の雲が見られる様になってきましたよ。

田んぼも日に日に色づいてきました。

こちらは早生品種の「こしいぶき」。
P8270013.jpg

石井農園で一番最初に稲刈を行う稲です。
P8270015.jpg
今年は9月7~10日頃からの刈りはじめになると思われます。



こちらは「こがねもち」。
P8270006.jpg
餅やおこわに使うもち米です。

こしいぶきに続いて、2番手に稲刈りを行う品種です。
P8270008.jpg



そして最後が「コシヒカリ」。
P8270011.jpg
こしいぶきに比べると、まだまだ青いですね。

コシヒカリの稲刈は15日頃からを予定しています。
P8270012.jpg
稲刈り後は乾燥~籾摺りを行い、新米予約をしてくれたお客さんの元へは
10月1日から発送を開始させて頂きます。  ※もうしばしお待ちをー!

日に日に頭を垂れて行く田んぼ。
稲刈が楽しみです。


新潟県で先だって行われた新米の放射性物質検査では、
柏崎市に続き、刈羽村・上越市でも検出されることはありませんでした。
※検査報告が載っている新潟県のHPはこちら。

今後弥彦村の検査結果が出ましたら、追ってブログ等でも報告したいと思います。


また今年は放射能検査以外にも、米を取り巻く大きなニュースがありました。
それは72年ぶりに再開される事となった「米先物取引」です。

先物取引の事はニュースなどでも取り上げられたのでご存知の方も多いはず。

しかし、どんな概要でどの程度運用がされているのかなど、
イマイチその内容が分からないって方もいらっしゃるはず。 
(ぶっちゃけ私もよくわかりません!)

わかっているのは、米先物取引について農協系やそれ以外の出版先によって
先物取引への評価・論調が結構異なるって事です。
※とくに農協はコメ先物取引の試験上場に反対の立場なので。

立ち位置が違くともどちらも間違った事を書いてる訳ではないので、
私もあれこれ読んで、勉強したいと思います。


また追って、米先物取引についてもブログで触れる事が出来ればと思います。



=================================
新米コシヒカリ予約始めました! ご注文はホームページにて。
=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。




コメント

  1. tonpu | URL | -

    Re: 8月27日の稲の様子。

    我が家は作業場の大掃除&各関係機械の点検等準備万端です(・∀・)

    ゆきん子舞(米粉用)から稲刈りスタートですが、いつから刈るか
    タイミングを見計らってます
    (多分来週 土or日からスタートと思います)

  2. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【tonpuさんへ】
    コメントありがとうございます。

    ウチも只今稲刈りに向けて各種機械の整備に
    追われております。(親父がですが^_^;)

    いよいよ来週末から稲刈りですか!
    ワクワクしますね。

    忙しい日々が続くかと思いますが、
    お互い頑張りましょうね(^-^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1034-67121515
この記事へのトラックバック