中古コンプレッサーと動力電源の工事。

2011年08月23日 22:00

今年は湿害の発生などネギの生育が大きく遅れてしまいましたが、
もう半月ほどでなんとか出荷が出来そうな見通しとなってきました。

長ネギを出荷する際には、土の付いた外皮を取り除く必要があります。
その皮剥きの方法は、一般的に空気の力で外皮を吹き飛ばして行います。

その為、皮剥きには空気を圧縮する「コンプレッサー」と、
その空気をネギに吹き付ける「皮むき機」が必要です。

そこで、一昨年の就農初年度に買ったのがこちら
どっちも中古で譲って貰いました。  ※皮むき機に関しては結構な旧式です。



更に去年の暮れに、ネギの規模拡大にあたって近所の農家さんから
同型の皮むき機をもう一台譲って貰いました。 (格安で・・・!)

そうなると当然必要になるのが、ペアを組ませるコンプレッサーです。
P8200002.jpg
先日、2号機となる中古の3馬力コンプレッサーが届きました。



そして、コンプレッサーが増えるとあわせて必要になるのが電源の工事です。
P8200001_20110821230846.jpg
通常家庭で使っている電源は100ボルト。
でも、コンプレッサーのように大きなモータを動かすには200ボルトの動力電源ってのが必要でして、
今回2台のコンプレッサーを動かせるように配線板の工事をして貰いました。

※施工している電気工事士は高校時代の友人です。
  細かい所まで面倒を見て頂きまして、感謝感謝でございます。


無事に工事が終わったことで、今年から皮むきラインが2つになり
1日当たりの出荷量が大きく増やせるのではと期待しております。

最初から大きな設備をドカっと投資する事が出来ないチキン野郎な私しめは、
中古の機械を探してはつぎはぎするかのように買い足して少しずつ規模の拡大を進めてきました。

安物買いの銭失いにならないよう、中古機械も大事に使って行きたいと思います。




=================================
新米コシヒカリ予約始めました! ご注文はホームページにて。
※先日まで、設定を誤っていた為に玄米の予約受付欄が「完売」になっておりましたが、
 現在は玄米での新米予約受付も行っております。 ご迷惑をお掛け致しました。汗   
 
=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。





コメント

  1. 肥後狸 | URL | xtU1OThY

    Re: 中古コンプレッサーと動力電源の工事。

    こんにちは。九州は雨ばかりでいかんです。中古のコンプレッサー、僕も欲しいのですがどこそこの農機具屋や農協に頼んでも、中古品が出てこない(汗)何故だ?

    石井さん、コンプレッサー3馬力でも皮むきは連続して問題なく使えますか?

  2. おおたこ | URL | -

    Re: 中古コンプレッサーと動力電源の工事。

    順調に規模拡大路線を突っ走ってますねぇ
    うちでは2台のコンプレッサーを1台の皮むき機に繋いで使ってます。大風圧で軟弱ネギは木っ端微塵!
    それと、ネギ堀り作業用に小型トラクターもあったほうがいいですよ

  3. 村岡昭彦 | URL | -

    Re: 中古コンプレッサーと動力電源の工事。

    いいコンプレッサーを買いましたね。
    オイルメンテとドレン抜きを怠らなかったら、10年以上使えるって言いますから大事に使ってください。
    ベルト駆動は故障も少ないみたいですしね。

  4. takashi chiba | URL | -

    Re: 中古コンプレッサーと動力電源の工事。

    ちょっとずつ設備投資したい気持ちわかります。我が家も本当は1台大きなスクリューコンプレッサーを入れて複数の皮むき機を動かしたいのですが、電気工事が大掛かりになったり、手元資金の都合で結局小型コンプレッサーを毎年1台ずつ購入し、計3台所有する始末です。農業で規模拡大するときって一気にするとリスクも大きいし神経使いますよね。秋田も長ネギが獲り頃になってきましたが、秋雨前線が停滞して困ってます。悪天候でもネギの収穫・調整を効率よくするアイデアがあったら是非教えてください!!

  5. 浜本 | URL | -

    Re: 中古コンプレッサーと動力電源の工事。

    石井さんおはようございます。ありゃ?このコンプレッサー、わが社と同じやつ…「断続」スイッチのあるやつですね、でもって以前に導入されたものを拝見すると…ありゃっ?日立のベビコン?…同じやつ…。
    >中古の機械を探してはつぎはぎするかのように買い足して…
    中古と言っても農業機械ってメンテで何年も使えますもんね、容量がわかりませんが日立の方にホースをカプラーで2本分岐し、皮はぎ機2台に接続してますがエアー量は大丈夫みたいですよ。
    あと1ヶ月ほどで出荷開始ですか、頑張って下さいね。

  6. 石井 | URL | lFH9V1S2

    コメントありがとうございます。

    【肥後狸さんへ】
    コメントありがとうございます。

    新潟も前線の影響で雨が多いです。
    涼しいのは良いのですが、水はもう十分。汗

    中古のコンプレッサーは、やはり震災の影響で
    東北の需要が多く、供給量が減っているという話を聞きました。

    私も本当は、既存の3馬力コンプレッサーを下取りに出してもっと大きなコンプレッサーを導入したいと考えていたのですが、大きな馬力の中古が見つからず、やっと見つけた3馬力で2台体制にする事にしました。

    >コンプレッサー3馬力でも皮むきは連続して問題なく使えますか?

    私が現在使っている皮むき機「クイックペラー」に関しては、
    3馬力でも圧を下げることなく連続使用できますよ。

    処理量の多い皮むき機の場合は、7馬力~10馬力を要するみたいですね。


    【おおたこさんへ】
    コメントありがとうございます。

    >大風圧で軟弱ネギは木っ端微塵!
    思わず笑ってしまいました・・・!

    分かります。私も良く皮をむき過ぎたり、
    ネギをバラバラに吹き飛ばしてしまう事があります。笑汗

    小型トラクター、そして掘り取り機!
    欲しいですね・・・!

    実は今年お世話になっている先輩農家さんから
    掘り取り機を譲って貰うお話があったのですが、
    湿害による生育不良で畝ごとの生育が大きくばらついた為に、端から掘り取り機で順々に収穫する事が
    困難になってしまいました。汗

    なので今年は、マメトラにネギ掘取刃を装着して、
    管理機による掘り取りで対応したいと思います。
    ※気合いで乗り切ります・・・!涙

    近いうちに、収穫機も設備投資したいですね。汗


    【村岡さんへ】
    コメントありがとうございます。

    良いコンプレッサーが見つかり、
    本当にラッキーでした(^_^;)

    コンプレッサーは小まめにメンテナンスをしながら
    大事に長く使いたいと思います。

    減価償却3回転分くらい
    活躍して貰いたいと思います!


    【takashi chibaさんへ】
    コメントありがとうございます。

    私も今回大きなコンプレッサーを1台購入する
    つもりだったのですが、結局求める中古が見つからず3馬力を複数稼働させる体制となりました。

    >農業で規模拡大するときって一気にするとリスクも大きいし神経使いますよね。

    わかります^_^;
    特に園芸は年によっての収益の波も大きいし、
    地域の農業情勢、農政、作物の相場状況が大きく
    変わる事があったら・・・!なんて考えるとやはりビビってしまいます。汗

    >悪天候でもネギの収穫・調整を効率よくするアイデア

    うーむ、これは私も悩む所です。
    今年考えているのは、好天時に畑から大量に掘り出し、遮光した涼しいハウスで保管して、皮剥きに回す方法です。

    根・葉を切らずに土の上に立てておけば鮮度の良い状態で保存でき、雨にあたらずに適度に外皮を乾かす事も出来るかと思います。

    ただ、地域によっては掘取りから24時間以内に出荷が条件の所もある様なので、その場合は出来ない方法ですが(^^ゞ
    ※逆に、掘り取ってから3日以上は陰干して、外皮(こびりついた土など)の余分な水分が抜けてから皮剥きに移す・・・なんて地域の話も聞きます。
    調整後のネギの泥汚れも抑えられ、皮もむき易くなって作業性が上がるそうです。


    天候に左右されない作業形態については、
    今後私も色々考えて試して行きたいと思います・・・!


    【浜本さんへ】
    コメントありがとうございます。

    なんと!
    浜本さんのコンプレッサーとお揃いでしたか!
    ※しかも2台とも!

    そうです、先日届いたmeijiのコンプレッサーには
    断続・切・連続と切り替えスイッチが付いておりました。

    丁寧にメンテナンスをして長く使って行きたいと思います(^-^)

    >皮はぎ機2台に接続してますがエアー量は大丈夫みたいですよ。

    機械によっては、コンプレッサー1台で2台の皮むき機を動かせるのですね!
    3馬力のコンプレッサーでも予備タンクを用いれば
    行けるかな・・・。

    いよいよネギの出荷も迫ってきました。
    出荷第一陣のエリアは、未だかつてないほど軟ぷが激発で切ない収穫となりそうですですが、
    気合いで乗り切りたいと思います!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://komepawaa.blog49.fc2.com/tb.php/1024-cbcc671b
この記事へのトラックバック