FC2ブログ

田畑を毎日耕してます。

2012年04月23日 20:09

親父が田んぼにせっせと元肥(作物を植える前に土に施す肥料)を撒いております。
P4150046.jpg
背中にしょっているのはサンバーって道具でして、これは
リュック状の袋の中に肥料などを入れることで歩きながら散布できます。

肥料や石灰などを、一度に30キロ位入れる事が出来ます。 
重たいんですわ、これが。


その頃私はネギの作付け予定地に苦土石灰を撒いておりました。
P4160049.jpg
苦土石灰ってのは石灰(正確には炭酸カルシウム)と
マグネシウム(正確には酸化マグネシウム)が混ざったものです。

※苦土ってのはマグネシウムのこと。
  ちなみに苦土と書くのは、マグネシウムを舐めると「苦い」からなんですって。
  (ネット参照)


苦土石灰の散布は、土のPH(酸度)を対象作物が好む状態に合わせつつ、
作物の生育に必要なカルシウム・マグネシウムの補給を目的としております。

これを畑には10a当たり150キロ投入します。
ネギは今年160アールを予定しているので、合計2400キロを
背負って散布します。

2400キロっつったら殆ど日本列島の長さと一緒じゃないですか。
※キロ違い。


撒くものを撒いたらあとはひたすらトラクターで耕します。
P4200062.jpg
明後日25日には田んぼに水が入りますので、
それまでに田畑の耕しを終えたいと思います。

=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。