FC2ブログ

とうな収穫、ダイジェスト版。

2012年04月04日 22:24

先月の下旬頃から私、主に地面に這いつくばっております。
別に趣味とかそーいうんじゃなくて、とう菜の収穫が忙しかったからであります。
P4030039_20120404222208.jpg
鎌で株元から刈り取り、枯れた外葉などを取り除いていきます。

花粉症対策のマスク、防寒ツナギ(時折雪が降ったりするんですよ)、
膝が濡れない為の雨具(下半身)は必須アイテム。

もう雨具なんてツナギの上から履いてますから。
惨いほどダサいけど慣れると全く気にならないんですよ、これが。
フフフ。  いや、トホホ。 


4月に入ると、とう菜の葉っぱも順調に広がりまして
収穫量もかなり上がってきました。 
P4020037.jpg
むしろ、とう菜の生育に付いていくのにやっとやっと・・・!

収穫開始から10日程かけて30aの畑の半分まで収穫。
P4030041_20120404222127.jpg
我ながら良く這いつくばりまくったもんです。


さぁここからが終盤戦だ!気を緩めずに行こう!
P4030043.jpg
締まっていこーーーーーーーーーーーー!!!











・・・ってとこでまさかの爆弾低気圧襲来。
P4050062.jpg
とととととととととととととう菜がーーーーー!! 
わ、わ、わ、私のととととととととととととうng----!!


一晩爆風に煽られまくった結果、
葉の水分が奪われて干し野菜みたいになってました。

ウチの親父や近所のおっちゃん曰く、日本海から吹いた強風によって
潮風害が起きたのではないかとの事。

私達の地域では山を越えた所に海があり、台風などによって
稀に潮が運ばれてくる事があるのです。

いやー、参った。まさにとう菜は青菜に塩状態ですわ。
勿論私も青菜に塩状態です。
※【青菜に塩】・・・・人が元気なくしおれている様子。 コトバンクより引用。


しおれてしまったものはしょうがないので、比較的被害の少ない株は出荷し、
葉の傷んだ大部分のとう菜についてはしばし様子を見てみようと思います。

他の作業を優先して少し出荷作業を休み、とう菜に時間を与える事で
新しい葉やとう(つぼみ)が伸びてきたら、収穫を再開したいと思います。

この畑は今年また田んぼに戻す予定なので
とう菜に残されたリミットは結構限られておりますが
ギリギリまで今後を見守りたいと思います。

伸びろー!伸びてくれー!


=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。






爆弾低気圧から一夜明けて。

2012年04月04日 22:18

日本全国を襲った爆弾低気圧は各地に大きな爪痕を残しました。
石井農園でも先日張ったばかりの育苗ハウスのビニールがばっさりと・・・。
P4040050.jpg
しかし、被害がビニールだけで済んで骨組みは無事だった事、
そしてハウスにまだ中身がなかった事は幸いでした。汗

夜が明けてから周辺をぐるっと回っただけでも
農業ハウスの被害は甚大でした。

周辺のハウスは殆ど(8割ほど)が何らかの被害を受けています。
ハウスのビニールが強風ではぎとられていたり、特に被害の大きいハウスでは
パイプがぐにゃりと押しつぶされておりました・・・。

また、石井農園の畑で収獲中のとう菜については
強風にあおられた影響で葉っぱが干し野菜みたいになりまして、
無念の出荷中止となりました。
※このお話は、また追って。


明日以降、ハウスの修復を行う農家さんも多いかと思います。
ですが、天気予報ではまだ明日も風が強いとのこと。

風が強い時のハウス補修は大変危険です。
可能であれば一時的な補修で済ませ、くれぐれも怪我のない様にしましょう。

自然に負けずに頑張りましょう・・・!


=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。