FC2ブログ

カメムシ防除。

2010年08月09日 22:38

眠い・・・30秒で寝れる・・・。 毎日、21:00を過ぎると猛烈な眠気に襲われる訳ですが、気合いで踏ん張ってあれこれ事務仕事をこなします。 農繁期は本当に夜眠い・・・。   何卒、応援をー! → ブログランキング現在の順位は?


今年もカメムシ防除の作業が始まりました。
P8070148.jpg
作業の詳しい説明、動画などは去年のブログをご参照くださいませ!


我が弥彦村で行われている防除方法はかなり少数派のやり方でして、
大きな水田地帯では無人ヘリによる一斉防除が主流になっております。


カメムシは稲の穂を吸って、お米を茶黒く変色させてしまいます。
まぁ見た目は悪いですが、人がそれを食っても得に問題はなし。

けれど、お米1000粒当たりにたった「2粒」でも
その着色米が入り込むと、お米の等級が下がります。

等級が下がると価格も1000円程(60キロ当たり)下がります。
やーめーてー。


でもね、実際、今の精米技術は凄いモノで、
米穀業者さんや米屋さんなんかはCCDカメラ内臓の色彩選別機なるもので
カメムシ米をピピッ!と取り除き精米~販売していると思います。

それなら、数粒程度のカメムシ米でお米に優劣つける今の規格は
見直しても良いんでないかと思う訳です。


だって仮に、
カメムシ米が1000粒中に2粒あって2等になった米があるとしましょう。

その米が安く売られてたら業者さんは普通そっち買うでしょう。
そして選別機で着色米取り除いて普通に売るでしょう。

消費者にとっては1等米か2等米か分からなくなりますし。
ってか、そもそも売り場でお米の等級が表示される事が無いですし。


そしたら損するのは農家だけ。
オーマイガッ。


勿論、お米の等級にはカメムシ米以外にも整粒・形質・水分とか
幾つかの判断基準があるので、これだけをとって語る事は出来ませんが。


各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)