FC2ブログ

雨不足からの猛暑、そして台風。

2018年08月23日 06:16

===============================
【2018年産新米予約受付中】
石井農園の直売HP(ブログ右バナー)にて、現在新米コシヒカリの予約を受付中です。
===============================

今年、新潟は日照り続きでダムや河川も渇水が続き、
山間の田んぼなどでは用水が引けずに作物に渇水被害が出る状況でした。

弥彦村が位置する平野部は、幸い信濃川の水量が豊富だったことで
なんとか田んぼに水を切らさずに送り届けることが出来てきましたが
8月上旬には「8月17日までにまとまった雨が降らなければ、18年ぶりに信濃川の
取水制限を行う」という発表が出るほどにまで、一時は問題になりました。

幸い、8月16日(ぎりぎり)にまとまった雨が降り、信濃川の取水制限は一旦見送られることに。
20180816_171627.jpg
稲穂が太る大事な時期だったので、ほっと胸をなでおろしました。


そして現在、次なる心配は台風19号、20号の進路です。
台風画像
2つとも日本海側に入ってくるコース。

近畿、四国、そして豪雨被害があった中国地方では大雨の予報。
特に大雨被害があった地域ではこれ以上の被害が出ないことを願うばかりです。


石井農園の田んぼでも早生品種はすでに黄金色に実り、
稲穂がぐっと頭を垂れています。

20180819_180825.jpg
この状態で大雨、大風にやられると稲がべっしゃりと押しつぶされる危険があります。

※稲が潰れると収穫~刈取に苦労することはもちろん、
  穂が土に触れることで、発芽しやすいもち米などは品質低下するリスクがあります。


なんとか無事に台風をやり過ごし、稲刈りに臨みたいと思います。

===============================
【2018年産新米予約受付中!】
石井農園の直売HP(ブログ右バナー)にて、現在新米コシヒカリの予約を受付中です。
新米予約は9月末までの期間限定、10月1日より順次発送致します。
予約特典として送料無料・もち米のおまけ付き。
是非、この機会に石井農園のお米をお試しくださいませ!
===============================

ようやく雪解けてきました。

2018年02月24日 22:25

今年は本当に雪が多かった・・・。
それももう終わり(・・・のはず!)。

2月も20日を過ぎれば、暦の上では雨水です。
雪が雨にかわる頃。

寒波も緩んだことで徐々に雪が解けて
田んぼの畔が少しずつ見える様になってきました。
20180224_104440.jpg

圧雪された道路の雪もなくなり、ようやく快適に車を運転できるようにもなりました。
ちなみに、近所の雪捨て場では集められた雪がちょっとしたピラミッドになっていました。

20180217_123436.jpg

もうすぐ3月に入ります。

3月に入ると、用水路の手直しや種籾の準備が始まります。
いよいよ2018年の米作りの始まりです。

雪解けと暖かな春が待ち遠しい・・・!


今年はさすがに大寒波

2018年01月28日 00:50

今シーズンの冬は寒波!寒波!でなんだか毎日
寒波がきてるんじゃないかってくらい、連日寒波が来ています。

東京でも4年ぶりの大雪、数十年ぶりの低温注意報など、
この寒波のすごさがニュースで流れています。
20180126_070510.jpg

もちろん、雪国の本場・新潟でも寒波は猛威を振るいまくっています。
20180126_070512.jpg

道路はどこもかしこもスケートリンク状態。
20180126_072455.jpg
圧雪されたスケートリンク状態の道路はまだ良いほうで、
除雪が間に合っていない道路は封鎖されていたり、吹き溜まりに車が突っ込んで
立ち往生していたりと、中々に注意して運転しないと地獄を見ます。

一月中旬の大雪と違い、今回の寒波はとにかく気温が低いので、
雪がとってもパウダー状態です。 (ゲレンデだったら最高の雪質)

さらに風がとっても強い(30メートルとか、台風並み)ので、
降った雪がみんな飛ばされてしまい吹きっさらしの田んぼには
あまり積雪しません。畔なんかはむき出しの状態。
20180126_072301.jpg
そのかわり、建物の影など吹き溜まりになる処にはたっぷり雪が溜まります。


遠くで巻き上がっているのは地吹雪。
20180126_071839.jpg
障害物のない田んぼ道なんかは、常に地吹雪でホワイトアウト状態です。

今年は除雪業者の方々もとても忙しそう。
昼も夜もひっきりなしで除雪に勤しんでいます。
20180126_074523.jpg
除雪業者の皆さんのおかげで雪国のインフラは支えられております。
本当にありがとうございます。

春の嵐

2017年04月19日 00:51

日本中で台風並みの強風が吹いた、春の嵐の今日この頃。
新潟県弥彦村も時折風速30メートルの風が吹きました。

ちょうどハウスで稲の苗を育てているこの時期に、
毎年必ずこんな風が吹くので、ここ数年は足場パイプと防風ネットを
組み合わせた壁を作り、ハウスの倒壊やビニールが破れるのを防いでいます。

DSC_1197-001.jpg

春の嵐で何度か痛い目を見たので、以降ネットを張ってからは
少々の風でも慌てなくて済むようになりました。

ネットがあるだけで風の影響はずいぶん違います。



惜しむらくは、せっかく満開になった桜がこの嵐で結構散ってしまったこと。
せめて今週末までは見ごろが続いてほしいなー。


1月の晴れ間。

2017年01月16日 22:39

気を逸した感は否めませんが、
「あけましておめでとうございます。」

今年は暖かいなー。雪少ないなー。
なんて思ってたらこの大寒波。

1月10日頃から今日に至るまで毎日毎日よくもまあ降りました。汗
ようやく寒波の峠は越したようなので一安心です。

雪交通障害など厄介な面も多いですが、
あたり一面が銀世界になった後の景色はとても美しいものがあります。

昨日、天気予報に反して半日だけ青空・太陽が顔を出しました。

DSC_0958.jpg

DSC_0960.jpg

DSC_0963.jpg

DSC_0964.jpg

DSC_0969.jpg
いやー。気持ちいい。
雪が太陽の光を反射するので、普通の晴れ以上に世界が明るい!

雪国ですから雪が降るのはしょうがないのですが、
せめて週に2~3日、こんな太陽が出てくれたら最高なんだけどなー。

それでは、皆様。
今年も宜しくお願い致します。、