1月の晴れ間。

2017年01月16日 22:39

気を逸した感は否めませんが、
「あけましておめでとうございます。」

今年は暖かいなー。雪少ないなー。
なんて思ってたらこの大寒波。

1月10日頃から今日に至るまで毎日毎日よくもまあ降りました。汗
ようやく寒波の峠は越したようなので一安心です。

雪交通障害など厄介な面も多いですが、
あたり一面が銀世界になった後の景色はとても美しいものがあります。

昨日、天気予報に反して半日だけ青空・太陽が顔を出しました。

DSC_0958.jpg

DSC_0960.jpg

DSC_0963.jpg

DSC_0964.jpg

DSC_0969.jpg
いやー。気持ちいい。
雪が太陽の光を反射するので、普通の晴れ以上に世界が明るい!

雪国ですから雪が降るのはしょうがないのですが、
せめて週に2~3日、こんな太陽が出てくれたら最高なんだけどなー。

それでは、皆様。
今年も宜しくお願い致します。、

今年の冬は今のところ暖かい。

2016年12月20日 21:49

久しぶりのブログ・・・!
更新頻度が最近下がりすぎていて申し訳ありません。

12月、最近の弥彦周辺の風景です。
2016122000263486b_201612202140385b0.jpg
弥彦山はうっすら雪化粧ですが、空も晴れており地面に雪もありません。

例年、11月下旬からは雪・アラレが降り出し、
台風並みの強風やどんよりした曇天が日常茶飯事に起きていたのに・・・
(どれほど冬将軍にネギを折られたことか・・・!)
個人的には、ここ数年で見ても比類なく温暖な12月であると感じています。

そして今週の天気予報。
天気
22日最高気温18度って!?

23日からは強い低気圧が日本海から入ってくる予報ですが、それでも気温は高い。
このまま行けば、冬シーズンに入ってから一切雪掻きをせずに新年を迎えられそうです。

これも温暖化の影響か?

なかなかの寒波襲来。

2016年01月24日 22:32

「最強エルニーニョ」の影響で、すこぶる暖冬だった今年の冬。

つい最近一月中旬までは新潟・弥彦村も雪がなく、
今年の冬は楽消か!?と、期待しておりましたがそんな甘くいく訳もなく・・・


「最強寒波」(ほんとにニュースは最強という言葉が好き)がやってきて
現在なかなかの大雪を降らせております。
DSC_1029.jpg
今日一日ですでに50センチくらい降ってるでしょうか。
これぞ新潟の冬。スコップを握る腕が鳴ります。


心配なのが、ビニールハウスと畑のネギたち。
DSC_1028.jpg
今年は比較的風の影響がない畑で作付けをしていたこともあり、
葉っぱも状態よく維持してくることができました。

その葉っぱが、今回の大雪でボキボキと折れないかが心配です。

一応、露地で冬季保存するためにあらかじめ杭・ロープで
ネギに風・雪対策の補強を加えてあります。

どの程度ネギが維持できるか、これもまた次年度以降の糧にすべく
観察していきたいと思います。

あー、雪を解かす日差しが恋しいー!

台風11号。

2014年08月10日 10:33

台風11号が西日本で大きな被害を出しています。
特に四国はずっと大雨が続いているので影響が心配です。

新潟にも明日にかけて台風11号が接近します。
田んぼの稲達はまだ穂を出したばかり。
DSC_0081_201408101024197f1.jpg
平成16年にも丁度お盆のころ、日本海側に台風が進んできました。

その時は雨が降らずに強風で稲が煽られて稲穂や葉が乾燥し、
稲の品質が大きく落ち込む被害が発生しました。

今回は雨台風だと思いますが、念のため田んぼに水を張り
急な乾燥が起きないように備えております。

稲にとって穂が膨らむ大事な時期です。
どうか穏やかに過ぎ去ってほしいと思います。

台風8号

2014年07月10日 23:55

既に連日ニュースで報じられておりますが、
台風8号が日本の大部分に影響を及ぼすコースで移動しています。
taihu.jpg
太平洋側だけでなく、新潟や山形でも記録的な雨が降りました。
全国的には作物被害やハウスの倒壊など、農業関係の被害だけでも大変なものがあります。

また台風が来ると農家が田んぼや川を見に行って被害にあうって話があります。
ネット上のコメントなどでもよく目にします。「田んぼに行くな」と。

確かに、大雨・台風の時は田んぼや川に近づかないのが第一です。
見回りは雨が止み、川の水位が引いてから行くべきです。

しかしながら、地域によっては農家組合など組織の中で
農業用水路の管理担当者として地域の水を見ている人がいます。

そういう人たちは自分の田んぼだけでなく、責任感から
水門はちゃんと開閉しているか?排水路がゴミで詰まっていないか?など
地域の田んぼのことを考えて見回りをしていたりします。

心境はすごく分かるし、自分が同じ立場だったら行くなと言われても
やっぱり気になって見回ってしまうかもしれません。
どうしても田畑に行く場合は、とにかく、とにかく気を付けてください。


台風8号は徐々に勢いが衰えてきているとはいえまだまだ油断はできません。
一分でも早く、穏やかな天気になってほしいと願うばかりです。