筍2014。

2014年05月09日 22:39

今年も裏山からにょきにょきと筍が出てきました。
DSC_0064.jpg
例年、4月の20日ごろから出始めて
5月頭にはまとまった量がとれるようになります。

今年は気温が高かったので、筍もきっと早く出始めるだろうと
思っておりましたが、予想に反して5月に入ってからやっと採れるようになりました。

思い返してみると、今年の春は温かい日が多かったものの
気候に恵まれすぎたせいか雨がとても少なかったように感じます。

「雨後の筍」という言葉もあるくらいなので、
気温と同じく、雨もとても大事なんだと思います。

最近は量も採れるようになってきたので、
最寄りのスーパーの直売コーナーにもぼちぼち出荷しております。

石井農園の筍、お見かけの際はぜひ宜しくお願い致します

竹の子缶詰作り2012.

2012年05月22日 21:48

先日、竹の子の出が悪いっす!って話をしておりましたが、
その後気温が上がり、適度に雨も降ったことでボコボコと顔を出す様になってきました。
P5180037.jpg
私、竹の子大好きなんですけども、シーズンピークは採れる竹の子が多くなってきて
とても食べ切る事が出来なくなります。

弥彦村では裏山で竹の子が採れますって人が結構多くて、
この時期は皆おんなじ状況になります。

なもんでこの時期、缶詰作りが出来る村の施設が解放されます。
竹の子を缶詰にすれば、いつでも美味しく食べられる。 しゃっ!

竹の子は各自の家でアク抜きをして持ち込み、再度施設内の大鍋で軽く茹でます。
P5200042_20120522214858.jpg


それを缶詰に詰めて、なみなみとお湯を注いだらフタを載せて、
缶詰密封機的なものにセットすると・・・なんか・・・・こう・・・・グルグルしてわっしょーい!!
みたいな感じで缶詰になります。
P5200039.jpg
写真は親父がグルわっしょいしてるとこ。


最後に、密封した缶詰を高温・高圧の鍋に入れて殺菌して完成です。
P5200041.jpg
この鍋がまたいい感じに年期が入っております。
そして、何度見てもロボット(ポンコツ系)の顔に見えます。
※側面の四角部分が口、その上のボルトが鼻、蓋が帽子的な。


一応この缶詰は施設利用のルールとして、
販売用ではなくあくまで自家用として作られます。
※商品として作る場合は色んな手続きが必要になるから。

もし、我が家にこの缶詰設備があったなら
色んなモノを缶詰にする事で長期保存して、それを年中販売出来る事が
出来れば物凄く販売に幅ができると考えられます。

うーむ、缶詰製造所が欲し。


いやまて、その前に竹の子以外でウチで採れる缶詰の中身候補はなにがあるだろう?
米(お粥!)、銀杏(水煮?)、ネギ(?!)。

施設の前に、中身を考えないとです。汗


=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。


竹の子2012。

2012年05月07日 22:24

今年も石井農園の裏山に竹の子が生えて参りました。
P5040177.jpg
つんつんするにも程があるだろ!ってとんがりっぷりです。

竹の子って旨いですよね。
ザ・春山の味覚であります。

しかしながら最近は毎年のように不作が続いております。

まず、寒さが長続きしたせいか竹の子の出だしが遅い。
私が子供の頃から4月の18~20日には初モノが採れていましたが、
最近は5月にずれ込む事が多く、今年も5月2日が初モノでした。

そして収穫量が少ない。
これは竹の子の元となる親竹の維持・管理を計画的に
行っていない事が原因であると思われます。汗


うーむ、今までは収穫以外は全く山に人の手を加えてきませんでしたが、
良い筍を沢山採ろうと思ったら、それなりに林の管理を行わなければいけない
局面に来ているのかもしれません。

間伐して日あたりを良くすると竹の子の出だしも早くなるらしいですしね。



ちなみに、竹の子の成長ってのは物凄く早いです。
ちょっと引く位よく伸びます。

毎年引用していますが、以前に竹の子の成長を観察したブログがあります。
過去の竹の子ブログ(ジョンとの思いで)はこちら。


竹の子出ないなー・・・・。

なんてうっかり山の見回りを怠っていると、
気が付いた時には立派な竹になってるので侮れません。

これから気温の上昇と共に、沢山竹の子が出てくれると良いのですが。汗



=================================
ブログランキングに参加しております。
応援ボタンをぽちっと押して頂けるとブログの励みになります。
人気ブログランキングへ  ビジネスブログランキング
何卒、宜しくお願い致します。

竹の子2011。

2011年05月16日 22:43

今年の冬は大雪でした。
振るわ降るわでなんかもう毎日雪降ってたような気がします。

その雪の重みで裏山の竹が折れまくりました。
P4270111.jpg
まるで怪獣が通った後の様です。


そんな竹やぶで今年も筍が出てくるようになりました。
P5060043.jpg
春が寒かったせいか、今年も遅い芽出となりました。
そして、未だかつてない位筍の量が少ない・・・!

今年はおまけに付けれるかどうか・・・って量です。汗
(そういえば去年も筍の出が悪かったです。) 

冬に親竹が折れた影響もあるのかと思いますが、一番は去年の猛暑でしょう。

竹は夏に光合成で作った養分を根に溜めて、それが翌年の筍となって出てきます。
去年は猛暑で雨も少なかったから十分に栄養が作れなかったのかも。
今年は良い気候になって、来年沢山竹の子が出てくれると良いのですが。

ちなみにこれは、今シーズンで最も見事だった筍の写真です。
P5040032.jpg
土から頭を出す前に掘り出したので、葉先(芽先?)がまだ黄色いです。
ずんぐり太っていて重さもずっしり。

なんか私の手に「米」って書いてありますが気にしないで下さい。

最後に。
筍の成長ってのはとんでもなく早いです。
ちょっと目を離すとスグ竹になります。

以前、筍の成長はどんだけ早いのかってのを観察した事があるので参考までにどうぞ。
・・・・・「ジョンとの思いで」

今年も竹の子

2010年05月15日 22:43

去年のブログを読んで、自分で笑ってしまいました。 ・・・バカバカしいっ!!  でも、是非ジョンの記事は読んで頂きたい!  何卒、応援をー! → ブログランキング現在の順位は?



今年もやっと石井農園の裏山で竹の子が出てまいりました!!
P4300225.jpg
ですが・・・

いかんせん今年は訳のわからん気候だったせいか、
竹の子の出も遅く、数も少なめです。
P5140023-1.jpg
去年はもっと
ズド――ン! ニョキーーーン!!
って感じだったんですがねー。

※例年なら山盛りのカゴ3~4箱はザラなんですが。



そういえば、ふと去年出会ったジョンを思い出しました・・・!

あれから一体どうしてるんだろう・・・。



・・・ジョン! ジョン!
ドコだ―――!! ジョーーーーーーーーーーン!!










あ、いた。
P5140016.jpg
うっひょーーー。 超竹ー。 (超高ぇー・・・・くぅっ!) 


見事な竹になったな、ジョン!

・・・ってか、竹の子沢山出しなさいよっ!



各ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ ビジネスブログランキング
ポチって押して貰えるとランキングの順位に反映されます(各1日1クリックのみ)
ブログの励みになります。何卒、応援宜しくお願いします!
(1クリックで10ポイント加算されます。デカイ!)