梅雨の合間 畑の野菜たち。

2017年07月18日 22:17

ハウスのトマト。
DSC_1557.jpg

大玉、中玉、ミニトマトと様々作っておりますが、
今年は渡辺採種場のプチぷよという品種のミニトマトを育ててみた。

DSC_1538.jpg

非常に皮が薄く、触感が独特と聞いていたが、本当に独特。
トマトというよりも、さくらんぼに近い!


サツマイモ。
DSC_1568.jpg
順調に生育中。 
土の中でしっかりと根を肥大させ、秋には豊作となってくれるか。


こちらもイモ。じゃがいもです。
DSC_1563.jpg

じゃがいもはトマトと種類が近いので、実の形はトマトそっくりです。
DSC_1567.jpg

ためし掘り。良い新じゃがが沢山!
DSC_1546.jpg


かぼちゃ。
DSC_1560.jpg
やせた土地でもぐんぐん伸びる・・・!

こちらも大量のかぼちゃが収穫できそう。
DSC_1559.jpg


オクラ。
DSC_1532.jpg

徐々に収穫量が増えてきました。
DSC_1531.jpg


スイートコーン。
DSC_1547.jpg

髭が枯れてきた。そろそろ収穫です。
DSC_1530.jpg


ナスも収穫が始まります。
DSC_1544_20170718224251c53.jpg


ハウスの脇で自生しているイチジク。
DSC_1541.jpg

しかし立派な実をつけております。これももうすぐ収穫出来そう。
DSC_1542.jpg



石井農園の畑の野菜は、弥彦村の直売所【おもてなし広場】にて販売中です。
お近くへお越しの際は是非~!

2017 梅雨突入。

2017年07月04日 00:15

つい先日まで、連日こんなギラギラ太陽で地面はカラカラ、
恵みの雨がほしい~・・・・なんて思っておりましたが。
DSC_1412.jpg

一転、梅雨に突入すると・・・。
DSC_1549.jpg

連日雨が続きまして、新潟県内は洪水警報~避難指示が出るほどの
大雨となっております。 ・・・降り過ぎ!
DSC_1544.jpg

明日には台風もやって来ますが、これ以上の大雨にならないよう、
穏便に過ぎることを願うのみです・・・汗

なかなか天気は極端で、人間が思う様にはいきませんなー。

ガス抜き、中干、始まります。

2017年06月11日 23:04

四国から関東まで、梅雨入りしてきたとニュースで見ました。
が、新潟はまだ青空、強い日差しが降り注いでおります。

稲たちも新しい葉を増やしながら分げつ(株分れすること)し、
どんどん大きな株へと成長しています。
DSC_1412.jpg

さあ、この梅雨入り前の田んぼで行うことがあります。
田んぼの水を抜いて地面を乾かす、「ガス抜き」、「中干し」です。

DSC_1408.jpg

ガス抜きと中干しは別工程として2回に分ける人もいれば、
一工程としてまとめて行っている人もいます。

うちの場合は2回に分けて行っており、最初のガス抜きは
稲の成長を邪魔しないように軽く田んぼの表面を乾かし、あくまで
土中のガスを抜く事だけを目的とします。
※気温が上がるこの時期、前年の稲ワラが土中で分解されて硫化水素など
 根の発育に有害な気体が発生するため除去する必要があります。

その後、稲の生育を見ながら次は強めの乾かし、「中干し」を行います。

この工程で稲の分げつを適当な段階で抑制したり、
地面を適度に固めることで秋作業の地ならしをします。
(コンバインが田んぼに沈まないための下地を作る)


これから気温の上昇とともにますます稲の稲の生長スピードが速まります。

夏の追肥、出穂、開花、とうじy・・・あ・・・もう黄金色の田んぼのイメージが・・・
一年のスピード感に我を忘れてしまいそうになりつつ、秋の実りのために
今、目の前の田んぼをしっかり見守っていきたいと思います。





ヤマト運輸様の配達時間帯の指定枠変更について

2017年06月01日 01:39

石井農園ではご注文頂いたお米をヤマト運輸さんに運んで頂いております。
いつも重たいお米を運んで頂きありがとうございます。

さて、そのヤマト運輸様について、すでにニュースでも多く取り上げられておりますが、
継続的な配達サービスの継続のために、運賃や配達指定時間帯の変更が行われます。

配達指定時間帯については、6月中旬より下記の様に変更されます。
※ヤマト運輸様のホームページより抜粋。

↓クリックで画像を拡大できます。
=========================================
ヤマト
=========================================

また、時間枠変更の他に荷物の重量制限・取り扱いにも変更があり、
今後30キロのお米の取り扱い・価格が大きく変わります。

そのため、今まで発送していた30キロの段ボールは中止し、
今後30キロのご注文を頂いた場合は20キロと10キロの段ボールに
分割して発送させて頂きます。

当面、30キロのお米も含めて石井農園の送料は変えず、
送料一律720円(一部離島を除く)で発送を続けます。

しかし、9月中旬に宅急便の本格的な料金変更が行われるため、
その変更内容が見え次第、今後の送料変更なども視野に、対応していきたいと思います。

お客様にも、ご負担をお掛けすることとなるかもしれませんが、
今後もヤマト運輸さんにお米を運んで頂くため、何卒、ご理解のほどお願い致します。

また詳細の変更項目が出ましたら、都度、ご報告させて頂きます。
何卒、宜しくお願い致します。


筍採れてます。

2017年05月20日 22:52

5月。ここは石井農園の裏山です。
杉と一緒に竹がにょきにょき生えています。
DSC_1226.jpg

竹がはえている、ということは。
そうです。たけのこが生えてきます。
DSC_1228.jpg

今年は春の気温が高かったためか、筍のシーズンも早くにはじまり、
現在は終盤戦です。
DSC_1232.jpg
採れた筍は地元の直売所に出したり、お世話になった方へ配ったり・・・と様々ですが、
わが弥彦村では一年中筍が味わえるように缶詰にします!

以前、ご紹介した缶詰製造現場の模様はこちらから。
http://komepawaa.blog49.fc2.com/blog-entry-1239.html

筍が終わると、いよいよ夏野菜のシーズンに入ってきます。
トマト、キュウリ、ナスの苗たちも元気に成長中です。

暑い夏が待ち遠しいです・・・!