今年も「切りもち」販売開始しました。

2016年11月27日 22:35

今年も石井農園のこがねもちを使った切りもちの販売を開始しました。
DSC_0221.jpg
防腐剤などの添加物不使用です。
賞味期限は2017年4月16日。

お正月はもちろん、12月に食べるお餅も美味しいですよ~!
もっちもちの触感をお楽しみくださいませ!

銀杏皮むき作業。

2016年10月29日 23:07

前回に続き銀杏のお話。
PA140020_20121015205524.jpg
山から銀杏を集めてきたら、今度は果肉を取り除いて
中の種(これがぎんなん)を取り出す作業を行います。


まず、銀杏を数日水につけてふやかし、果肉を除去しやすいように柔らかくします。
P9250044.jpg


その後専用の銀杏剥き機にかけて果肉を取り除きつつ、種をキレイに洗い上げます。
PA240070_20121015205532.jpg
一度ではなかなかきれいに洗い上げることができないため、
ここからまた数日かけて水漬けと洗浄(専用機械によるブラッシング)を繰り返し
ようやくきれいな銀杏になります。


洗い終わった種はコンテナに広げて乾かします。
PA300102_20121015205536.jpg
表面の水分が飛んだら完成です!
しっかり洗い上げてあるので、銀杏の独特な香りも致しません。


出来あがった銀杏は、レンジやフライパンで火を通せば
この様にキレイな緑(翡翠色)になります。
PginnA210294-1.jpg
新鮮な旬の銀杏は黄色では無く、緑色をしているのです。

これに塩をちょこっと付けて食べれば・・・・・もうたまらん!


石井農園銀杏は、毎年地元の直売所などで販売しております。
そして、石井農園のホームページでも期間限定で販売を行います。
売り切れ次第終了ですのでお早めに・・・!

是非、お米と一緒にご注文下さいませ~。
※もちろん銀杏だけのご注文も大歓迎です!

銀杏収穫

2016年10月28日 10:27

稲刈が終わってひと段落!・・・と行きたい10月初旬。

秋はほかにもやることがいろいろありまして、直ぐに次の作物の収穫となります。
秋の味覚、「ぎんなん」です。
DSC_0129_20141011101919460.jpg
写真は石井農園の畑。
ちなみに、「ぎんなん」、「いちょう」どっちも漢字変換すると「銀杏」となります。


たわわに実った銀杏(ぎんなん)は、銀杏(いちょう)の枝を折りそうな勢いです。
DSC_0127_201410111019180bb.jpg
漢字にするとややこしいですね。


畑ではすでに熟したぎんなんが沢山地面に落ちています。
DSC_0131_20141011101921c19.jpg
実は地面に落ちた銀杏を拾い集めるのはとても大変なのです。
時間もかかるし腰も痛くなります。


そこでぎんなんを収穫する際はまだ木に実が付いてるうちに木の周りにシートを広げ、
一気に木から実をたたき落としてがさっと回収してやるわけです。
DSC_0132.jpg


時には木に登って猛り狂うゴリラのように枝を揺さぶります。
すると銀杏が雨のように降り注ぎます。(以下、過去に撮った動画)



半日でトラック一杯分の収穫です。
DSC_0136_2014101110233694b.jpg
この後、銀杏の果肉をはずして種の部分を磨き上げて乾燥させて
商品の「ぎんなん」にしていくためにまだまだ作業が続きます。

この続きはまた追って。

いよいよ新米発送です。

2016年10月01日 21:50

おかげさまで今年も沢山の新米予約を頂き、稲刈が終わったらすぐに
乾燥~籾摺~精米~袋詰めとばたばたしておりました。

みなさま、今年も本当にありがとうございました。
DSC_0437_20150927093328256.jpg

狭い作業場ゆえに、発送を待つ段ボールでだんだん足場がなくなってまいりました。
DSC_0445_20150927093330243.jpg
新米は1日から順次発送を行います。

今後はコンバインなどの農機具の清掃・メンテ、後片付けを行い、
その後は秋野菜の準備や銀杏の収穫に入ります。

サツマイモの掘り取りや長ネギの土寄せも早くやってあげたいのですが、
このところ雨ばっかりで土が乾かず、中々土を動かす仕事ができません。
うーむ、カラッとした秋晴れが待ち遠しいです。

銀杏も、10月下旬頃から期間限定でネット販売する予定です。
こちらも是非、お米と合わせて宜しくお願い致します!

2016稲刈、終了!

2016年09月23日 23:42

今年の稲刈りは夏場好天に恵まれたこともあって
例年より1週間程度早く刈り取りが始まりました。

稲刈り前半は天候も安定して好調に進んでいたのですが、
中~後半は毎週やってくる台風や秋雨前線の影響で雨が続き
空とにらめっこしながらの稲刈りでございました。

コシヒカリはただでさえ草丈が伸びやすく倒れやすい品種です。
そこに雨風の影響が加わると、茎が堪えきれず田んぼにべたっと倒れてしまいます。

後半戦の稲刈りは寝てしまった稲の刈り取りが中心でしたので
コンバインに泥が詰まってしまわないように、、、と、神経を使いました。汗
DSC_0411_201609230044066f7.jpg
そして本日、今にも降りだしそうな雨雲の下でびくびくしながら
コンバインを走らせまして、、、ついに、すべての稲を刈り取りました!
2016年の稲刈、無事終了です。

稲を刈り終えて「ほっ」と一息ついた瞬間(12:00頃)、雨が降ってきました。
いやー、まさに間一髪。

今年の稲は品質、収量ともに良い収穫ができております。
すでに出荷~検査を終えた早生米もすべて一等米です。

刈り取ったコシヒカリは、乾燥~籾摺~精米~の工程を経て、
ご予約頂いたお客様へ10月1日より順次発送させて頂きます。

新米の到着まで、いましばしお待ちくださいませ!


【新米予約受付中!】
9月末までの期間限定で、石井農園のコシヒカリ・新米予約を行っております。
ご予約頂いた新米は、「送料サービス」「もち米2合のおまけつき」で発送致します。
ご予約は石井農園のHP「石井農園直売所」にて承っております。
※ブログ右側のバナーよりHPにリンクしております。

是非是非、石井農園の新米コシヒカリをご賞味くださいませー!